飯田祐馬の脱退理由は幸福の科学=捜索願騒動?現在は病気で病名は?

出典:yancane-shukatsu.com
アーティスト

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

ロックバンドKANA-BOONでベースを担当していた飯田祐馬さんが、バンドからの脱退を発表し話題となっています。

飯田祐馬さんといえば、失踪し音信不通となった騒動が記憶に新しいです。

飯田祐馬(カナブーン:ベース)が音信不通!失踪理由と現在の居場所は?幸福の科学出家の清水富美加と不倫

2019年6月13日

この騒動が大々的に取り上げられたのが、今年の6月。

それから半年たたずしての脱退となりました。

今回は、飯田祐馬さんの突然の脱退発表と、その決断までの経緯などを取り上げていきます。


飯田祐馬の脱退理由は幸福の科学=捜索願騒動?

出典:naclover.com

今回の件について、東スポなどは以下のように報じています。

ロックバンド「KANA‐BOON」のベースで、活動を休止している飯田祐馬(29)が12日、バンドの公式サイトで脱退することを発表した。

飯田は今年6月5日、メンバーらと連絡が取れなくなり、事実上の失踪となった。15日に自宅に戻り、無事が確認されたが、19日には公式サイトで活動休止を発表。失踪の理由は「個人的な不安やプレッシャー」とされた。

出典:東スポ

飯田祐馬さんの脱退は、2019年11月12日の夕方に、KANA-BOONの公式ホームページにて公表されました。

以下が実際の公式発表文です。


出典:KANA-BOON公式HP

コレに引き続き、本人及びメンバー3人からのコメントが続きます。

飯田祐馬さんのコメントを見ると、事態の深刻さが伺えます。

仲が悪くなったということではなく、活動をしてくても出来ない自分がいることによって、KANA-BOONの活動がこのままいつまでも止まってしまうのは本意ではないということが脱退のもっとも大きな理由のようです。

現在は精神的な病→なんの病気で病名は?

本人のコメントのなかには、以下のような1文がありました。

病院で精神的な病気だと診断されて、しばらくお休みをいただいていましたが、その病気が治るまでに何ヶ月かかるのか、それとも何年もかかってしまうのか、はっきりとは分かりません。そんな状態で、応援してくださるファンの皆様やメンバーをこのまま待たせてしまうことや、僕の好きなKANA-BOONの活動がこのまま止まってしまうことが一番嫌なので、脱退という形が今できる自分の最善の選択だと考えました。

出典:KANA-BOON公式HP

失踪騒動があった頃から、ファンや一部ネットでは何らかの精神疾患を患っているのではないか?と噂になっていました。

ただ、公式なコメントは何もなかったため、あくまでも憶測に過ぎなかったのですが、今回の本人のコメントによって精神疾患を患っていることが明らかになりました。

なんの病気なのか?具体的な病名は公表されていませんが、ファンの間ではうつ病?などと噂になっています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

躁鬱とかじゃないと良いけどねー

周りには理解出来ない願望を言ったかと思うと、いきなり首を吊ったりする
元上司のお嬢さんがそうだった
若干21歳でこの世を去った
突然発症するからね

何がきっかけで彼は病んだんだのかな。

結婚してるのを内緒にして若い女優に手を出して絶望させて人生狂わせたからかな。
それとも、変な注目を浴びてブレイクしていたバンドが失速して、メンバーに冷ややかな目で見られたからかな。

失踪騒ぎから時間をおきてからの脱退…
やっぱりなという感じです。この事自体はすっかり忘れていましたが。

スポンサードリンク