いじめファイブは誰で名前特定?集合写真+卒業写真で鬼の形相

業界の闇

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

先日卒業を発表した欅坂の長沢菜々香さんについて、週刊文春が裏側を報じました。

この記事によれば、今泉佑唯さんなども卒業に追い込んだ5人メンバーが関与しているといいます。

今回は、長沢さんの卒業の真相や『いじめファイブ』などと呼ばれるこの5人について、詳しく取り上げていきます。


長沢菜々香の卒業にいじめファイブの影?

この件について、文春オンラインは以下のように報じています。

A子からE子の5人は現在、ファンの間では「いじめファイブ」と呼ばれている。平手の威を借り、平手不在時代に代役のセンターに立った今泉佑唯(21)をいじめ抜いて、卒業に追い込んだ“実行犯”だからだ。

「誰もこの5人組には口出しできないような雰囲気がありました。いじめられるのも嫌だし、なにより、彼女たちの背後には平手さんがいて、そのバックには“天皇”秋元康がいるわけです。メンバーたちはこの5人組との距離の取り方に気を遣うようになったのです」

「仲良しメンバー以外は誰も信用できない、特定のメンバーしか信用できない、そんなふうに猜疑心を抱くようになったのです。長沢さんと長濱さんが親密になった背景には、こうしたグループの内実がありました。仲良しを見つけるというのは、独りぼっちにならず、わが身を守るということでもあったのです」

この記事自体めちゃくちゃ長いのですが、今泉さん、長濱さんなどに続き、長沢菜々香さんもいじめファイブの標的になったのではないか?というのが記事の要旨です。

記事の信ぴょう性については疑問視する声も一部では出ているものの、短期間で人気メンバーが立て続けに辞めているのは事実。

この事態に、さすがのファンも異常事態が起きていることを察知しているといわれています。

いじめファイブは誰で名前特定?

ネット上では、このいじめファイブの5人のメンバーについて誰なのか?と大きな話題になっています。

ただ、この5人については長濱さんや今泉さんの卒業時にもファンの間ですでに名前が取りざたされていました。

この通り、ツイッターや一部掲示板などでは実名が出されています。

しかし、この5人のメンバーが特定された経緯などについて調べてみたものの、現時点では信ぴょう性の高い確証を得ることができませんでした。

そのため、この実名についてはあくまでもネット上の噂レベルと捉えておくのが良さそうです。

集合写真+卒業写真で鬼の形相

週刊文春では、この5人が集合写真で鬼の形相をしていると報じました。

11日付けの文春オンラインには実際の集合写真も掲載されていたのですが、数時間後にこの写真は削除された模様。

このことから、ネット上では『やばい写真だったのでは?』と噂になりましたが、検索してみると現在でも文春オンラインのサイト上に当該写真は掲載されています。

問題の集合写真はこちら
https://bunshun.jp/articles/-/37191?page=6(文春公式ページに飛びます)

写真が見れなくなっていたのは、アップロード先のリンクが変更されただけだったようです。

ちなみに、写真を見てもわかる通り、この集合写真だけでは個人を特定するのは不可能です。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

まぁ文春が書いてることが全部正しいとは思わないけど、平手ねる今泉志田鈴本そして長沢と人気なメンバーから次々に、しかもある日突然辞めていくあたりふつうのグループではないのは間違いないと思う

日向坂46とは雰囲気が違い過ぎて、人気も逆転してる感じがしてたが、誰がいじめ筆頭で動いていたかは私には分かりかねないが運営側に責任があるのは当然だと思います。

今回の記事と過去記事もそうだが、あまりにも詳細に記事が書かれていて、内部からのリークという可能性は高い。この五人の実名が分かっているのだから、文春は公表すれば良い。仮にいじめ主犯格がその五人でないのなら事務所が名誉毀損で訴えればいいし、事実なら社会的制裁を受けさせることができる。

スポンサードリンク