【卒業理由】今泉佑唯(欅坂46)イジメの主犯格A子~E子は誰?名前は?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

人気アイドルグループ欅坂46の元メンバーである今泉佑唯さんの卒業理由はイジメだったと文春が報じ、話題となっています。文春オンラインなどによると、以下のように報じています。

元「欅坂46」で女優の今泉佑唯(20)が、2018年に同グループを卒業した理由が、複数のメンバーから受けていた陰湿なイジメにあったことがわかった。今泉の家族や近親者、親友などが「週刊文春デジタル」の取材に答えた。

今泉の実兄が証言する。
「ファンの間では、平手友梨奈さん(17)や志田愛佳さん(20)との不仲が噂されているようですが、彼女たちは『よき相談相手だった』と妹から聞いています。ただ、その平手さんを崇拝する“取り巻きメンバー”の5人が問題だった。妹が注目を浴びるのが許せなかったようです」(今泉の兄)

イジメの主犯格はA子~E子の5人。今泉は2017年4月13日、体調不良を理由にグループの活動を一時休止。同年8月復帰をしたものの、2018年にグループを卒業したが、イジメは2017年の復帰から2018年に卒業するまで約1年半にわたって続いたという。

この報道の中に登場する、『主犯格A子~E子』とはいったい誰なのでしょうか?


卒業理由はイジメだった!今泉佑唯イジメの主犯格A子~E子は誰?名前は?

イジメの内容については以下のように報じており、これを見る限りかなり陰湿ないじめであったことがわかります。

体調不良で一時休止中、A子からは「戻ってこなくていいよ」と連絡があり、B子には「平手が築き上げた欅をお前が壊している」と面罵された。ほかにも「〇ね」などの暴言、化粧品や靴下が片方だけ隠される、1人だけエレベータに乗せてもらえない、楽屋にカギをかけられて入れないこともあったという。

文春の取材にしたいして、秋元康さんは『何も聞いていない』とコメントしており、この発言に対してはファンから大きな怒りを買っているようです。

今回の報道によれば、今泉さんをイジメていたとするのはA~E子の5人。これは、いずれもイニシャルではなく単なる伏字です。

この5人のメンバーの特徴は、まさに平手友梨奈さんを崇拝する取り巻きメンバーであるということ。

ただ、これ以外に現状手掛かりはなく、個人名を特定するにはいささか情報量不足です。

しかし、それ以前に、この報道自体の真意を疑う声や、報道の裏側に隠された恐ろしい意図を勘繰る人も多くいます。これについては以下で解説しています。

NGT48問題の火消し?

実のお兄さんの証言ということもあり、真実味が強く、ネットでも大きな話題になっていますが、今現在は一方的な主張であるということも忘れてはいけません。

また、この報道自体、NGT48の一連の問題の火消しの意図があるのではないか?という憶測も広まっています。

このタイミングでさらなるスキャンダルを公開することで、運営側が意図的にNGT問題の世間の関心をそらせようとしているのではないか?というものです。

NGT問題の主犯格らとズブズブの文春が苦し紛れに欅坂を使って目を逸らさせようとしてるようにしか思えないね。
欅坂だけでなく舞台などを頑張ってる今泉さんの足も引っ張るようなことをしてるところが余計にそう感じさせる。

実際、ネットではこのような意見もかなり多く出ており、もしこれが真実だとするとまさに芸能界の闇の部分を見た感じですね。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

これだけ大人数の若い女の子がいるんだからイジメがあるのは当たり前じゃないかな
それをきちんと納めることができない大人の責任は大きいよね
被害者が損をするのが日本

これガチ記事なら、けっこうな文春砲だが。
平手を崇拝する、5人が気になる。
もともと曲が、欅は病みそう。
日向は、明るいが。

若い女が数十人集まってる、いわば女子高状態の環境でイジメが無いわけはないわな。
どう考えたって波長が合わない、アイツは気に入らないなんてのは必ずでてくると思う。

お山の大将はカネさえ入りゃどうでも良いかもしらんがこういうのはいつまでも隠し通せるもんでもないと思うぞ。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。