【海上自衛隊】木田美早紀がジャパンアースグランプリ!旦那(夫)はどんな人?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

海上自衛隊の木田美早紀さんがミセス・ミス・ジャパンアース日本大会でグランプリを獲得し、話題となっています。夕刊フジなどによると以下のように報じています。


海上自衛隊の木田美早紀(みさき)2曹(34)が、「美の頂点」に輝いた。東京・有明で1日開催された「ミセス・ミス・ジャパンアース日本大会」の「ミセス部門」でグランプリに輝いたのだ。女性が活躍できる職場づくりを目指す、自衛隊のPRに大いに貢献した。

今回のコンテストは、地球環境保護問題を世界レベルで取り組む女性たちを応援するのが目的。外面的な美しさに加え、優れた人間性や知性、発信力を持った女性を選ぶという。木田さんは同僚の紹介で出場した。

注目の最終選考会で、木田さんは鮮やかな赤色のドレス姿で登場し、ひときわ目を引いた。大会の様子は海自の専用ツイッターでも紹介された。

無骨な印象の強い『自衛隊』からまさかのグランプリということもあって、ネット上では大きな話題になっています。


海上自衛隊=木田美早紀がジャパンアースグランプリ!旦那(夫)はどんな人?

今回、ミセス部門の日本1位に輝いた木田さんは、今後世界大会に向けて努力を積み重ねていくとしています。

「スピーチやウオーキングなど、『自分との戦い』と思って努力した。考えてもみなかった結果で驚いたが、息子にも母親が頑張る姿を見せられてよかった。7月に米ラスベガスである世界大会も楽しみたい

コメントにもある通り、木田さんはご結婚されおり、息子さんがいらっしゃるようです。

強くてたくましく、それでいて綺麗な女性の旦那さんって一体どんな人??と気になる人も多いようで、ネットでは旦那さんに関しても話題になっています。

木田さんは自衛隊員として職場で出会った木田直史3曹と結婚し、現在は3歳のお子さんを抱えるママでもあります。

お子さんを生んでも、変わらない美しいスタイルをキープできているのは、本当に素晴らしい努力だと思います。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

我が国の下士官は、世界的に見ても堂々たる優秀さを誇る。 近年では米軍にも大卒が増えているが、多くは諸事情により腰掛けである。 才色兼備の木田二曹、これからも無理なく頑張って頂きたい。妻、母、そして自衛官として。

同僚のやっかみも凄かろう。
図太い神経は、軍隊の中では必要でしょうから、適任かもしれんね、

ちょっと浮かれすぎてはいませんか?
いざとなったら、何のためらいもなく敵兵の首を刎ね、国民の生命と財産を守る覚悟はあるのでせうか・・

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。