【真相】井出真代(失踪事件)を霊視!現在の目撃情報まとめ

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

1999年(平成11年)の8月に起きた失踪事件が2019年12月15日に放送されるテレビ番組のなかで取り上げられます。

実はこの失踪事件は、2018年10月に放送された特集番組でも報じられました。

事件の不可解さから言ってもっと有名になっても良いようなものですが、2019年12月現在でもこの事件のことを知る人はほとんどいません。

失踪から今年でちょうど20年目になり、家族としてもSNSやネットを使った情報の拡散を希望しています。

今回は、20年もの歳月が流れても一向に手がかりが掴めない未解決事件である井出真代さん失踪事件について詳しく取り上げます。

【行方不明】井出真代の大学高校や自宅はどこ?双子の弟は何故…?

2019年12月15日


井出真代さん失踪事件の概要

この事件は、東京都町田市在住の当時、美大生だった井出真代さん18歳が突如として失踪。

家族で愛知県にある母親=万里子さんの実家に帰省する直前に『歯医者に行く』と言ったきり足取りがわからなくなってしまったという、なんとも不可思議な失踪事件です。

事件発生20年目の節目となる2019年8月には、時事通信などでもこの事件が大きく報じられました。

1999年8月、東京都町田市の美大生井出真代さん=失踪当時(18)=が行方不明になってから、20年が経過した。警視庁は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査しているが、目立った進展はない。「事件か事故か、家出なのか…。理由が分からないのがつらいけれど、捜し続けるしかない」。家族は諦めていない。

父親の敏一さん(72)が最後に井出さんと過ごしたのは、99年8月12日夜。井出さんは居間のソファでいつも通りくつろいでいた。「気持ちが優しく、明るく快活だった」。自慢の娘とはそれ以降、一度も会えていない。

「すぐ戻ってくると思い積極的に動かなかった。その結果、証拠がなくなってしまったのが最大の後悔。守ってあげられなくて申し訳ない」。敏一さんは当時を振り返り、絞り出すような声で話した。警視庁は当初、「家出人」として扱い、本格的な捜査は行わなかった。敏一さんと妻の万里子さん(65)は交際相手や友人、立ち寄り先から話を聴くなどしたが、手掛かりがないまま、ただ月日が過ぎていった。

出典:時事通信

父親である敏一さんのコメントなども公開されており、その内容から悲痛な叫びが聞こえてきます。

この事件が不可解なのは、家族と警察の懸命な捜索にも関わらず、何一つとして真代さんの足取りが掴めないところ。

まさに神隠しにあったような印象です。

そして、真代さんが失踪直前に家族が説得したにも関わらず歯医者に行くと言って聞かなかったことも不可解な点。

しかも、真代さんが行くと言っていた歯科医院は自宅のある町田市から遠く離れた渋谷にある歯医者さんだったといいます。

上のマップを見ても分かる通り、車で行っても30分以上、電車だと1時間近くかかります。

歯医者に行くのに、わざわざこんな遠くまで行く理由は何だったのでしょうか?

井出真代さんの経歴や人物像については以下を参照

【行方不明】井出真代の大学高校や自宅はどこ?双子の弟は何故…?

2019年12月15日

事件の流れを時系列で追ってみる

この事件の詳細については、調べればおそらくネット上でたくさんの情報が出てくると思います。

ということで、ここではわかりやすく事件の流れを時系列でまとめてみました


1999年8月12日
いつも通り東京町田にある自宅で家族と過ごす。

1999年8月13日
家族揃っての愛知県(母親の実家)への帰省を断り、『歯医者へ行く』と言い残す。18時にJR横浜線・成瀬駅のレンタルビデオ店に返却しに行く。(これが最後の目撃情報)

1999年8月15日
家族が真代さんのPHS(携帯)に何度も電話をするも、留守電のまま一向に出ない。

1999年8月16日
家族は愛知県から東京町田の実家に帰宅。その後、母親は真代さんの友達数人に電話をし、居場所を知らないか訪ねたものの有力な情報は何一つ得られず。また、真代さんが失踪直前に行くと言っていた歯医者に電話をするも来院していなかったことが明らかになる。

1999年8月17日
家族により警察に捜索願届が提出される。しかし、警察は事件性がないと判断したのか、『一般家出人』として扱われ、本格的な捜査は行われなかった。

ちなみに、真代さんが最後に目撃されたレンタルビデオ店は、成瀬駅のほど近くにあります。

このマップと現在のマップ(Googleマップ)を重ね合わせてみると、以下の通り。

レンタルビデオ店自体はすでに無くなっているようですが、真代さんはこの位置から成瀬駅の方に歩いていったことがわかっています。

家出ではなく事件の可能性がある理由

警察が事件化した理由には、井出真代さんの失踪時の様子などが大きく関係しています。

そのポイントは以下の通り。


1.失踪時には軽装であった

2.失踪時の所持金は1万5千円であり、口座には2万円

3.人並みにいた友人の誰もが真代さんから13日以降の予定を聞かされていない

真代さんは失踪時、ノースリーブにGパン、そしてサンダルという軽装でした。

失踪したのは8月の中旬なので、季節から考えれば普通の服装ですが、とても遠出するような服装とは思えません

さらに、財布のなかに入っていたと思われる現金は1万5千円ほどで、これでは新幹線にすら満足に乗れません。

口座には2万円が入っていたものの、失踪後に引き出された形跡は一切なかったとのこと。

つまり金銭的に考えれば、自らの意思で遠出をすることは不可能だったわけです。

そして、個人的にもっとも不自然だと思うのが当日の天気

実は、1999年の8月13日は記録的な豪雨でした。

過去の災害を記録している『災害列島』というサイトでは以下のように記されています。

首都圏を貫流する荒川の流域では、埼玉県内の上・中流域で、8月12日から降り始めた雨が13日夕方から豪雨となり、14日夜まで長時間降り続いた。

出典:災害列島1999

関東は12、13、14日と連続の雨であり、わざわざこのタイミングで家出をする可能性は低いと思われます。

現在までの目撃情報にはどんなものがある?

井出真代さんの失踪事件については、目撃情報が極端に少ないことが特徴です。

そのため、目撃情報として信頼できるものというと、前述したレンタルビデオ店での目撃情報くらいしかありません。

これが最後の目撃情報となっており、証言をしたのは当時レンタルビデオ店で働いていたスタッフとのこと。

2018年10月のテレビ放送でもいくつかの情報提供が行われましたが、警察が正式に採用した有力情報はなかったようです。

ちなみに、警察主導で2019年現在でも捜索が続いており、以下のような情報提供を呼びかける張り紙なども制作されています。

1999年当時で18歳ということは、2019年現在は38歳

20年という歳月で多少印象は変わっている可能性はあると思いますが、面影は残っているでしょう。

特に高い身長顔の印象については有力な特徴になるはずです。

なにか情報をもっている方は、管轄の町田警察署0427220110まで情報提供をしましょう。

失踪事件の真相と有力説!霊視も?

この失踪事件はあくまでも未解決事件なので、真相は現在も闇の中です。

ただ、2018年に行われたFBIによるプロファイリングでは、真代さんの生存確率は65~70%程度とされています。

これは過去の行方不明者のデータを統計的に観測したもので、おおよそ信頼できる数字のようです。

ちなみに、真代さんの友人の妹の証言では、この妹さんが通っていた学習塾の近くで不審者の目撃情報があったといいます。

実際に『車に無理やり乗せられそうになった』という女性の証言もあり、真代さんはこれらの誘拐事件に巻き込まれた可能性もあります。

また、一部では拉致事件などとの関連も示唆されており、可能性としてはこちらも捨てきれないでしょう。

過去、テレビの特集で真代さんが取り上げられたのは、あくまでもプロファイリング。

アメリカなどでは、まったく手がかりが掴めないような未解決事件に対しては超能力者の力を借りて霊視を行うなどの対策も講じています。

日本では超能力者に懐疑的な面も大きく、本格的に捜査に導入するまでには至っていませんが、一部では『このような力も借りるべきではないのか?』といった声が上がっています。

過去のFBIのプロファイリングで言及されたこと

2018年にFBI捜査官によってプロファイリングされた内容をまとめてみると、以下の通り。


・失踪時に軽装であったことから家出ではなく、事件に巻き込まれている可能性が高い

・顔見知りの犯行などではなく、面識のない人物に誘拐された可能性

・誘拐されているとすれば、強制労働や洗脳などの被害に合っており、監禁されている可能性もある

・失踪時に通り魔的に行われたのではなく、以前から目をつけられていた可能性もある

1つ目の『軽装』という部分については、失踪から11年経って日本の警察が事件化したきっかけでもあるので、以前からわかっていたことでもあります。

最後の以前から目をつけられていた可能性についても、たしかに否定はできないですが、過去の日本での事件例などを見てみると、どちらかとえば通り魔的犯行の方が多い印象です。(あくまでも素人意見であり、統計などを取ったわけではありません)

結論、2018年のFBIのプロファイリングによって新たにわかったことはほぼなかったようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

先程ラインニュースで見て、何とかならないものかと思いました><
娘さんと離れ離れになったお父さんの人生、さぞお辛いものだったでしょう

本当に不可思議な事件。
みつかりますように。。。

近所の仲良しのおじさん夫婦の娘さん。詳しく聞くと実は歯医者に来ていたらしくなぜか嘘ついていた、数年後歯医者さんは自殺していたとか。20年目でこの夏また取り上げられるかもしれないとのこと

スポンサードリンク