【韓国】ク・ハラの自宅場所が特定→ミヤネ屋炎上!苦情はどこに?

不祥事

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

元KARAのメンバーとして活動していたク・ハラさんが亡くなり、日本国内にも大きな衝撃が走りました。

そんななか、11月27日放送の『ミヤネ屋』で、リポーターがハラさんの自宅前から中継をし、それが原因で世論からは多くの批判を受けることに。

なんでも、他の報道機関は自宅が特定されないように配慮し、数十メートル離れた場所から中継をしたのにも関わらず、ミヤネ屋の中継が原因で自宅の場所が特定されてしまったといいます。

今回は、相次ぐミヤネ屋への苦情と批判について詳しく取り上げていきます。

チェジョンボムは美容師で年齢や現在は?カカオトーク画像も公開

2019.08.29


ク・ハラの韓国の自宅場所が特定→ミヤネ屋炎上

出典:desafio.style

今回の件について、フライデーは以下のように報じています。

ハラさんが住む豪邸の門のギリギリ前から生中継し、表札や住所の番地まではっきりと画面に映されてしまった。

記者の男性は“ほかの報道陣やファンの姿は見えません”と言っており、この日は『ミヤネ屋』の独占状態。しかし翌日から報道陣やファンが大挙するようになったんです。あの中継をきっかけに、住所が公になったんじゃないかと噂になりましたね。

『ミヤネ屋』以外のマスコミは、ハラさんの自宅から数十メートル離れた場所から中継やリポートするなど配慮していた。このときの番組に対し、電話やメールなど1000件を超えるクレームが来たそうです」(ワイドショー関係者)

出典:フライデー

ハラさんの自宅が特定されてしまった原因がミヤネ屋の中継にあるのかどうかは不明ですが、27日の放送で門の前から中継を行ったこと自体は事実

そして、その後からファンなどが押し寄せる事態に陥っていることも事実のようです。

ミヤネ屋にここまでのクレームが入った理由には、もうひとつ、スタジオでパネルを使った解説をする際のモラルの欠如が大きく影響しているようです。

司会の宮根誠司さんは、ハラさんが交際相手から受けていたとされる精神的苦痛に対して報じる際、笑いを取るような一幕を見せました。

コレに対して、国内の世論からは『ふざけている』『モラルがなさすぎ』『軽率』といった言葉が相次ぎ、1,000件を超えるクレームに発展したようです。

ミヤネ屋への苦情はどこに出せばいい?

ミヤネ屋を巡っては、過去にも数多くの問題が報じられており、そのたびに多くのクレームが寄せられています。

SNSなどを見ると、『テレビ局にクレームを入れたいんだけどどこに言ったら良いの?』というような声が多く投稿されており、苦情の窓口がわかりづらくてクレームを出したくても出せないという層が一定数いると思われます。

ミヤネ屋に関する苦情やクレームは、制作を行っている読売テレビ(ytv)が窓口になります。

このytvが制作している番組に関するクレームは、以下のページから投稿することができます。
https://www.ytv.co.jp/feedback/opinion.php(ytv公式ページに飛びます)

一応、匿名で投稿できるようになっており、プライバシーは守られているようです。

窓口がもっとわかりやすければ、今回のハラさんの件についても実際には1,000件よりも多くの苦情が寄せられていた可能性があります。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

宮根の態度も悪いし、スタッフやコメンテーターに威圧的な態度で偉そうで、こんな番組誰が観てるのだろう。勘違いしてね?

ここでミヤネ屋を非難するよりも、ミヤネ屋やグッディ!を見て共感して同調する主婦の方が多いことは誠に嘆かわしい。
すべてとは言わないものの、無責任で無品格で先入観に満ちた俗的な報道を信じてしまう一定数の方々が投票して当選した政治家が国の大事なことを動かしていると思うと空恐ろしい。

うちの60超えた両親も地上波は煩い、喧しいからと全く見てない。テレビ離れは何も若者だけじゃないし、YouTubeがあるからでもない。
こんなことやってるからだよ。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。