平塚真由(舞台女優)の経歴と顔写真!勤務先のガールズバーはどこ?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2019年10月28日付けの週刊女性PRIMEの記事で、飯島直子さんの夫に不倫疑惑があることが報じられました。

仲睦まじい夫婦であると思われていただけに、ファンの間からは驚きの声が多く聞かれます。

週刊誌記事の中では、疑惑相手である女性の実名まで報じられており、大きな波紋が広がっている状態です。

今回は、週刊女性が報じた疑惑について詳しく取り上げます。


飯島直子さんの夫に不倫疑惑が浮上と週刊誌が報じる

今回の件について、週刊女性によると以下のように報じています。

10月下旬のある日の夕方、手をつないで都内の川沿いを歩く男女の姿があった。しばらくすると、高級中華料理店に入っていく。年は離れているが、普通の仲むつまじいカップルだ。ただ、男は飯島直子の夫で、連れているのは飯島ではない。

<中略>

長らく“報われない”体質だった彼女が’09年に出会った男性こそ、現在の夫であるO氏だった。

「不動産会社を経営する1歳年上のO氏とは、都内のバーで知り合い、3年間の交際を経て’12年の12月に再婚しました。芸人の山口智充さんに似た優しそうな感じの方ですよ」(芸能プロ関係者)

2度目の結婚生活は順調だったようで、飯島は仕事をセーブして夫婦生活を優先。

<中略>

しかし、結婚から7年。相思相愛だったはずなのに、彼の心は飯島から離れていた。

舞台女優としても活動している平塚真由さんという女性と、親密な関係になったんです。1年くらい前から、彼は毎晩のように飲み歩くようになり、そこで出会ったのが彼女でした」(Oさんの知人)

出典:週刊女性PRIME

この報道によると、飯島直子さんの夫であるO氏は、舞台女優として活動している平塚真由さんと親密な関係にあることが記載されています。

週刊女性はこの2人が親密な関係にある証拠として、路上でキスをする写真を掲載しています。

この写真に対して、『路チュー不倫』などとセンセーショナルに報じ、ネットでも大きな話題になっています。

他にも手をつないで歩く様子など、数枚の写真が掲載されており、これを見る限りだと確かに親密な関係が伺えます。

週刊誌は飯島直子さんの夫であるO氏に直撃取材をしたようで、不倫関係にありますよね?との問いかけに対して以下のようにコメント。

「否定も肯定もしません」

ノーコメントということで、真相は未だ闇の中ではありますが、疑惑を広めるような受け答えであることには間違いありません。

平塚真由(舞台女優)の経歴と顔写真

今回の報道で名前が出た、平塚真由さんとは一体どのような方なのでしょうか?

週刊誌の報道によると、平塚真由さんは舞台女優として活動していると報じられています。

実際に検索してみると、公式ブログを運営しており、そこにプロフィールが掲載されていました。

生年月日:1980年10月19日
血液型:A
出身地:宮城県

ただ、掲載されている情報としてはこの程度で、ブログの更新自体も2015年2月を最後に止まっています。

ブログ記事を見ると、2015年に初のミュージカル舞台である『マザー・テレサ 愛のうた』という作品に出演が決定したことが報告されていました。

2015年2月に東京都足立区にある『THEATRE 1010』で公演されていた舞台のようです。

ちなみに、平塚真由さんについては、過去(2011年)に舞台のPR動画として以下のような動画がYoutube上にアップされています。

このPR動画は、2011年3月から4月にかけて新宿で行われた『女子高』という舞台のPRのようです。

勤務先のガールズバーや中華料理店はどこ?

週刊誌の報道では、平塚さんはガールズバーに勤務していることも報じています。

このガールズバーは渋谷区内にあるといいますが、具体的な場所については言及されていません。

渋谷区と言ってもかなり広く、場所柄ガールズバーもかなりの件数があるため、店名の特定はほぼ不可能でしょう。

今後ネット掲示板などでリークされる可能性もありますが、その場合は随時追記させていただきます。

また、デート現場が目撃された中華料理屋についても場所がどこなのか?という話題が持ち上がっています。

こちらは2人のデート現場をとらえた写真のなかに映り込むメニューボード

ネットでは、このボードから場所の特定が進められているようです。

不倫報道の後、苦境に立たされていると報じられる

週刊女性PRIMEが10月に報じてから約2ヶ月。

再度、週刊女性PRIMEによって平塚真由さんについて大々的に報じられました。

この報道のなかでは、平塚さんと飯島直子さんの夫であるO氏が深い関係になるまでの経緯から、彼女の近況についても触れられています。

その報道によると、平塚さんは仕事がなくなるなど、苦境に立たされているといいます。

報道の影響をまったく感じさせない飯島夫妻の一方で、不倫相手だった平塚は、火遊びの代償を支払うことになってしまったようだ。

「仕事として決まっていた広告モデルの仕事が、流れてしまったといいます……」(広告代理店関係者)

広告代理店関係者の証言として、モデルの仕事がなくなってしまったと記載されています。

平塚さんは2019年10月の報道によって、経済的にもかなりのダメージを受けていることは間違いありません。

その一方、飯島さんの夫であるO氏に関してはネットでもほとんど叩かれることなく、週刊誌でも実名すら報じられません。

今のところこの件について代々的に報じているのは、週刊女性のみ。

今後、ほかの報道機関や週刊誌も大きく取り上げることになれば、O氏も沈黙を守り続けることはできないと思われます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

飯島直子みたいないい女と結婚してても浮気するもんですかね。不思議でしょうがない気がする。いい機会だしこんな男とは別れて欲しいと思う。

飯島直子さんあまり男運ないのかなぁ。きっとこの記者さんも飯島直子さんのファンのような気がします。追いかけすぎですが、不倫する人達にはそれくらいしてもいいと思います。飯島直子さん幸せになって欲しいです。

こういう人って浮気されるとわかっていても遊び人を好きになってしまうんだよね
浮気しないような真面目な人は好きにならない

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。