岩崎良美と夫の離婚理由!産婦人科医A氏は誰?顔写真(画像)や名前を特定?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2011年10月に結婚を発表した岩崎良美さんが、結婚7年目で離婚をしていたことが分かりました。

週刊文春によると、以下のように報じています。

岩崎とA氏は5カ月の交際を経て、2011年10月に結婚。A氏は都内の大学病院に勤める産婦人科医で、日本医師会の重職にも就く名医として知られている。
「A氏とは“動物好き”という共通点があった。リフォームした新居を構え、それぞれが飼っていた猫も一緒に生活を始めました」(芸能デスク)

しかし去年、結婚7年目にして破局を迎えていた。
「ご主人が岩崎の“自由奔放さ”に呆れて三下り半を突き付けた。立場ある名医の妻役をうまくこなせなかったようです。飼っていた3匹の猫も『結婚生活を思い出すのがイヤだから』と知り合いに譲ったみたいです」(岩崎の知人)

岩崎さんは、週刊文春の直撃取材に対して『性格の不一致が原因』と回答したようです。

今回の報道で、ネットでは夫に注目が集まっており、『産婦人科医A氏とは誰?』という声が多く上がっています。


岩崎良美が夫と離婚

岩崎良美さんといえば、『タッチ』や『愛がひとりぼっち』などの代表曲で知られる歌手。

80年代アイドルとして人気を博し、同じ歌手でもある岩崎宏美さんの実の妹としても有名です。

そんな岩崎さんは、2011年10月に3歳年上の産婦人科医と結婚。

現在のところ、お子さんはいないようですが、共通の趣味もあり、結婚後の生活は順調に進んでいると思われていました。

しかし、結婚7年目となる2018年に離婚を決意。

当初2人を結んでくれた動物好きという共通点も虚しく、旦那さんの自由奔放さに嫌気が刺したようです。

産婦人科医A氏は誰?顔写真(画像)や名前を特定?

結婚が発表された当初もそうでしたが、今回の報道でも、岩崎さんの元旦那である産婦人科医A氏とは一体誰なのか?というのが話題になっています。

報道によると、元旦那のA氏は都内大学病院に勤務しているとされており、日本医師会の重役にも席を置く人物とのこと。

実際に、日本医師会のホームページを見てみると、2019年現在の幹部は以下のとおりです。

年齢は岩崎さんより3歳年上ということで、2019年現在は61歳だと思われます。

ネットでは、産婦人科医である澤倫太郎さんの名前が出ていますが、こちらについては確かな根拠はありません。

澤倫太郎氏の詳しいプルフィールが存在しないためわかりませんが、2019年現在で日本医師会の幹部に名前は載っていないものの、過去に重役を務めていたことはあります。

ただし、これ以上の情報はないため、あくまでもネットの噂レベルで捉えておくのがいいでしょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

婦の事なので性格の不一致は仕方ないが、家族として過ごしていた猫3匹を離婚に結びつけて人に譲ってしまう神経は理解出来ない。猫は何も悪くない。

ご両親も 姉の岩崎宏美 さんも 離婚されています。良美さんも 主張が強いのかもしれませんね。想像ですが。
きちんと 仕事をして 自立されているなら、別れたほうが お互い 幸せで 良いと思います。

離婚したからって飼ってたネコを他人に譲るとか本当に動物好きか?

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。