【死因:病気(虚血性心不全)】白石奈緒美(俳優/料理研究家)が死去 結婚した旦那(夫)や家族は?

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

当方出身で、俳優として活躍し、料理研究家としても有名だった白石奈緒美さんが死去しました。

享年84とのことです。

昭和のドラマや映画などで彼女の出演作を知っている人も多く、ネット上では『昭和がどんどん遠くなる』と悲しみの声が多く上がっています。

今回は、俳優として活躍した白石奈緒美さんについて取り上げます。


死因:病気(虚血性心不全) 白石奈緒美(俳優/料理研究家)が死去

今回の件について、スポニチアネックスなどでは以下のように報じています。


女優で料理研究家の白石奈緒美さんが4日、虚血性心不全のため東京都調布市の自宅で死去しているのが見つかった。84歳。葬儀・告別式は7日午後1時から東京都杉並区堀ノ内3の48の8、妙法寺堀之内静堂で。喪主は弟恵一(けいいち)氏。

カナダ・バンクーバー出身の白石さんは、1955年にTBS放送劇団に入団。57年に東宝に入社し、59年にフリーに転身した。

女優、タレントとして、朗読劇「女の一生」など多くの舞台やテレビの時代劇などで活躍。日本俳優連合理事、高齢者社会情報センター発行「高齢者ジャーナル」編集長などを務めた経歴を持つほか、お菓子コンクールでのグランプリを受賞するなど料理研究家としても知られ、80年代には料理関係の本も多く出版した。

出典:スポニチアネックス

報道にあるように、俳優や料理研究家として有名だった白石奈緒美さんが亡くなりました。

直接的な死因は虚血性心不全ということですが、自宅で倒れているのが見つかったということで、一部情報によるとどうやら熱中症の疑いがあるようです。

高齢者の自宅での熱中症は近年増加傾向にあり、警察や消防なども注意を促しています。

84歳という高齢ではあったものの、ファンにとってはまさかの最期となりました。

結婚した旦那(夫)や家族は?

白石奈緒美さんは、武蔵野女子学院短大卒業後、ラジオ東京放送劇団に入りました。

その後は東宝に入社し、映画出演で話題になります。

1980年代以降は料理研究家としての活動が本格化し、著書も多数出版しています。

プライベートでは元テレビ朝日プロデューサーの中島力氏と結婚。

お子さんについては詳しいことは公表されていませんが、喪主を弟さんが務められるということで、2人の間に子供はいなかった可能性もあります。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

女優であり料理研究家としても著名だった白石奈緒美さんが急逝されたという。84歳。 去る3日にピープルシアター主催の朗読公演(黒木佳奈さんの琵琶との1対1のセッション)を終えてご帰宅後に虚血症心不全いわゆる脱水、熱中症でのご逝去だったという。

残念です。ご冥福をお祈りします。

徹子の部屋で高視聴率を叩き出したことが記憶に残っています。
ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。