手越祐也がフライデーされた赤坂の居酒屋Xはどこで店名は?足首にタトゥーも激撮

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

現在、NEWSのメンバーのなかでも最もテレビ出演が多いと言っても過言ではない手越祐也さん。

夜の赤坂でどんちゃん騒ぎしている様子がフライデーに激撮されました。

ネットでは、ジャニーズファンを中心に『なにか問題あるの?』『プライベートなんだから別にいいじゃん』といった手越さん擁護の声が上がっているものの、一方では周囲にいる人物の柄の悪さや、ひと目をはばからずに騒ぎ立てる様子などを批判する声も多く上がっています。

今回は、フライデーに掲載された話題を詳しく取り上げていきます。


手越祐也がフライデーされた赤坂の居酒屋Xはどこで店名は?

この件について、フライデーでは以下のように報じています。

深夜1時――人影まばらな赤坂の裏通りにある居酒屋「X」から、15人ほどの団体がドヤドヤと表に出てきた。スーツでキメた実業家風の男性やストリートファッションに身を包んだ輩(やから)系、さらにはミニスカワンピ姿のギャルもいる。

まるで統一感のないグループの中心で一際、ハシャいでいたのがデニムキャップ&サングラスで変装した小柄な男だ。

白いパーカ&ハーフパンツという、パジャマみたいな格好にサンダル。手元にはセカンドバッグ……ではなくて、夜の帝王の間で定番アイテムとなっているというクラッチバッグ。よく見れば、キャップからハミ出ている髪の毛はピンク色だ。見るからにチャラいこの男、実は『NEWS』の手越祐也(31)である。

「この日、『X』でオーナーのバースデーパーティが開かれていたんです。手越クンは夜9時半ごろ現れ、会がお開きになるまでいましたね。オーナーは芸能界から財界まで幅広い人脈を持つ実力者。日頃からトップアイドルの手越クンと食事をしたり、自宅まで送迎したりしているそうです。もう付き合いが始まって数年になるはずですよ」(Xの関係者)

出典:フライデー

フライデーに掲載された写真には、赤坂の夜の街で、人気アイドルとは思えない派手な素行が映し出されています。

この話題について、フライデーは『ジャニー喜多川社長死去の前夜にどんちゃん騒ぎ』とセンセーショナルな見出しを付けて報じました。

報道のなかでは、手越祐也さんが飲み会を開いた店は居酒屋『X』と記載されています。

ネットではこの居酒屋店の名前についても話題になっていますが、現在のところ店名の特定には至っていません。

フライデーには他にもいくつかの写真が掲載されており、周囲の建物や看板などから、今後特定される可能性もあります。

足首にタトゥーも激撮

ネットでは、フライデーに掲載された写真についても大きな議論が巻き起こっています。

ファンの間ではすでに有名ではありますが、手越祐也さんの左足首にはタトゥーが入れられています。

過去にはネット上での噂話程度に思われていましたが、今回の写真で事実であることが確定しました。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

私服ダサくて逆にすごい
知人の誕生日に行くのもダメなの?
ネタが無いからって必要以上に悪く書くのは良くない

手越祐也だからね。
なにがあっても驚かない

酒癖悪いのは周知だが自分の社長の危篤状態でコレは不謹慎すぎる…
この人、数年は酒断ったほうがいいんじゃないか?

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。