おちまさと再婚の結婚相手は誰で顔写真や元嫁:越智千恵子の現在は?娘の名前や学校(学歴)を調査

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

テレビプロデューサーとして有名な『おちまさと』さんが、再婚をしたことが報じられ、話題となっています。

報道では結婚相手の女性は24歳ということで、2019年現在53歳のおちまさと氏とは29歳差。

この年の差婚もありますが、実は今回の結婚は3度目。

正確には再再婚になります。

今回は、おちまさと氏の結婚相手や元嫁である越智千恵子の現在などについて見ていきます。


おちまさと再婚の結婚相手は誰で顔写真は公開されてる?

日刊スポーツなどによると、今回の再婚を以下のように報じています。

プロデューサーおちまさと氏(53)が、24歳の一般女性と再婚し、男児が誕生していたことを明かした。

おち氏は26日更新のブログで、「私おちまさとは平成に結婚しました。令和ベビーの男の子も生まれました。妻は初婚の24歳一般女性です」と報告。「娘も妻と交際時からとても仲良く結婚に背中を押してくれました。そしてお姉ちゃんになった事を大変喜んでいます。今まで同様気負わず頑張らずに頑張って行こうと改めて思っておりますので暖かく見守っていただければ幸いです」とつづった。

おち氏は2008年にモデルの河辺千恵子と結婚し、10年5月に第1子となる女児をもうけたが、15年11月に離婚を発表した。

出典:日刊スポーツ

報道によれば、再婚相手の女性との間には、すでに男児が誕生しているとのこと。

正確な出産時期などは報じられていませんが、令和ベイビーということで、2019年5月以降に出産されたものと思われます。

ネットではおちまさと氏の結婚相手である24歳の女性が一体誰なのか?ということについて話題になっていますが、一般女性ということもあり、名前や顔写真などは現在のところ伏せられています。

今後、ブログなどで素顔が明かされる可能性もありますので、注目していきたいところです。

元嫁:越智千恵子の現在は?娘の名前や学校(学歴)を調査

報道にもある通り、おちまさと氏は2015年に河辺千恵子(越智千恵子)さんと離婚されています。

離婚理由などについて詳しいことは明かされていませんが、当時の報道では『ありふれた離婚』と報じられました。

愛のある夫婦関係ということではなく、いわゆる完全なる家族になってしまい、仲悪くはないが愛があるわけでもないという関係になってしまったようです。

そんな河辺千恵子は、現在ピラティスのインストラクターとして活動しているようです。

また、元嫁である河辺千恵子さんとの間には2010年に女児が誕生しています。

親権はおちまさと氏にあり、現在も娘さんを育てているようです。

ブログでは娘さんがスイミングスクールに行く様子などが綴られており、仲のいい親子関係を伺うことができます。

2019年現在は9歳ということで小学生です。

ただ、どこの学校に通っているのか?など、詳しいことは明かされていません。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

24歳の嫁が自分の子が産まれて10歳くらいの連れ子を受け入れられるのかな?

ひえ〜
53歳でも現役なのがすごいし(奥様が若いけれど)、年の差が29歳にも驚く。

前妻も20歳以上の年の差でしたよね。
年齢差は関係ないとはいえ、そもそも自分の子供のような女性に2度も惹かれてしまうのは、精神年齢がかなりお若いのか、お若くありたいからなのか…驚きです。

再婚じゃなくて再々婚でしょ。
初婚相手は一般女性で子無し夫婦だった記憶ある。

この人、とにかく若い女の子が好きですよね。
娘さんへの溺愛ぶりも、若干引く感じでした。

前妻のママ料理本は買ってみたけど、カッコつけていなくて非常に出来が良かった。悪いイメージを与えませんように。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。