LDHパーフェクトイヤー2020&カウントダウンライブの出演者は誰?値上げで高すぎ!

アーティスト

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

EXILEなどが所属するLDHが主催で、初の年末カウントダウンライブをやることが決定し、話題になっています。サンケイスポーツなどによると以下のように報じています。


EXILEや三代目 J SOUL BROTHERSらが所属する大手芸能事務所、LDHが大みそかに福岡ヤフオク!ドームで初のカウントダウンライブを行うことが25日、分かった。この日、同所で行われた三代目JSBの公演で発表された。

LDHでは来年、年間を通じてライブなどを展開する6年に一度の祭典「パーフェクトイヤー」を開催。カウントダウンライブは、その幕開けとなる。出演者など詳細は明かされていないが、同社にはGENERATIONSやE-girlsなど人気グループやアーティストが多数在籍するだけに豪華なライブになることは必至だ。

パーフェクトイヤーは、2008、14年に続き3回目の開催。08年はEXILEが3枚のベストアルバムを発売し、初の5大ドームツアーも実施した。14年にはEXILE TRIBE(一族)で6大ドームツアーやさいたまスーパーアリーナ10日間連続ライブなどを行い、200万人以上を動員した。

2020年といえば、東京オリンピックのある年。

日本を代表するアーティストのビックイベントと被ることで、日本は大盛り上がりになりそうです。

今回は、LDHパーフェクトイヤー2020の詳細と、カウントダウンライブの詳細について紹介します。


LDHパーフェクトイヤー2020&カウントダウンライブの出演者は誰?

LDHによれば、2019年の年末に年越しカウントダウンライブをやることが決定。

場所は福岡ヤフオクドームで、このカウントダウンライブを皮切りに、『パーフェクトイヤー』を開催すると発表しました。

そこで注目されるのがカウントダウンライブや、1年を通して行われるパーフェクトイヤーの出演者たち。

現在のところ、詳しい出演者情報などは公開されていませんが、情報が更新され次第追記させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ライブ代やグッズ代が高すぎ?

今回の発表で歓喜に湧くファンが居る一方、LDHに対しては、不満の声を漏らすファンも一部にいます。

LDHは洋服を中心とするグッズ代やライブ代金の値上げを続ける一方、ファンクラブ向けの会報を廃止。

いろいろな場所でお金を取り始めていて、LDH全体の収益は上がっているのにもかかわらず、会報を廃止する意味がわからない!納得できない!という声が多いようです。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。