【何故名門?】トランプ大統領来日で茂原カントリークラブが選ばれた理由は?

政治家

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

トランプ大統領が来日する2019年6月25日に先駆けて、首脳同士がプレーをすることになったゴルフ場=茂原カントリークラブが大きな話題になっています。

現在のところ、茂原カントリークラブのオフィシャル・ホームページは、あまりの話題っぷりにアクセスできない状態が続いているようです。


▲アクセスした際に表示されるサーバーエラー

ネットでは茂原カントリー倶楽部にトランプ大統領が来るということで、近隣に住んでいる住民は欣喜雀躍といった様子のようですが、一方で『なぜ茂原カントリークラブが選ばれたのか?』その理由が知りたいという人も多いようです。

今回は、トランプ大統領来日というビックイベントで使われる千葉県茂原市の茂原カントリー倶楽部が選出された理由について紹介していきます。


トランプ大統領来日で茂原カントリークラブが選ばれた理由は?なぜ名門と呼ばれている?

実は、ゴルフ好きな人にとっては、今回の茂原カントリー倶楽部選出はそれほど驚くことでもなかったようです。

今回のような最重要国賓が招かれ、その要人とプレーをする場所として最低限必要になってくるのは、以下のような要素です。

  • セキュリティがしっかりしている
  • プライベートコース
  • ヘリポートがある

トランプ大統領はおそらく、過度な交通規制を避けるためにヘリにて茂原カントリー倶楽部を訪れると思われます。

そのためヘリポートがあることは必須の条件なわけです。

また、茂原カントリー倶楽部は完全プライベートコースとして有名で、日本が誇る日本庭園式の美しいコースとしても有名です。

大河を基調とした庭園の中にコースをつくりました。日本独特の庭園コースの最高傑作といえます。クラブハウスは正倉院を模した校倉造り、中へ入ると正面に日本画のような庭園美が目に飛び込んできます。2階レストランからの眺望も、さながら一幅の絵画を見る感があります。庭園美の中で戦略性に富んだ18ホールをお楽しみください。

※ゴルフ場紹介より

ちなみに、日本のゴルフ場のなかでも攻略が難しいとされているコースのようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。