【同棲→結婚?】久慈暁子アナと熱愛のイケメン=原樹理投手の年俸は?父親や兄弟の情報

スポーツ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

ヤクルトスワローズに在籍している原樹理(はらじゅり)投手が、フジテレビの人気女子アナウンサー=久慈暁子アナとの熱愛が報じられ、話題となっています。フライデーがスクープをし、各紙が報じています。

デイリーなどによると、以下のように報道。


フジテレビの久慈暁子アナウンサーとプロ野球・ヤクルトの原樹理投手の熱愛が10日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で報じられた。プロ野球選手とアナウンサーのカップルは過去にも数多く誕生しており、久慈パンの熱愛の行方にも注目が集まっている。

プロ野球選手とアナウンサーのカップルはこれまでも数多く誕生し、そのたびに話題となっていた。その先駆けとも言えるのが、久慈アナの先輩となる中井美穂アナ(当時フジ)と古田敦也氏(当時ヤクルト)のカップル。95年にゴールインし、今もおしどり夫婦として知られる。

その後もフジとヤクルト選手のカップルは、00年に結婚した木佐彩子アナと石井一久氏。結婚会見で妻の手料理で美味しいのは?という質問に石井氏が「生野菜」と答え爆笑を誘っている。

デイリーではヤクルトとフジテレビの関係性の深さに注目し、取り上げています。

今回は、熱愛が報じられた2人について取り上げます。


同棲→結婚?久慈暁子アナと熱愛のイケメン=原樹理投手の年俸は?

久慈暁子アナといえば、2019年現在、フジテレビを代表する人気女子アナ

一方、原樹理投手は東洋大学野球部から2015年のドラフト会議にて1巡目で指名された実力派投手

それだけあって、この2人の熱愛は『ビッグカップル』として世間の注目を大きく集めているようです。

フライデーの報じたところによると、2人は現在『半同棲』状態にあるといいます。

しかし、ネットでは『同棲』ではなく、『半同棲』というのが中途半端・・・というような声も上がっており、世論からの意見は賛否両論あるようです。

同棲が報じられていることから、2人の結婚が今から噂になっていますが、野球選手であることや、フジ&ヤクルトの組み合わせであることからも、結婚の可能性はかなり高いといえるのではないでしょうか。

ちなみに、原樹理投手は1993年生まれ。久慈アナより1つ年上になります。

2019年の推定年俸は約4,000万円

2016年、2017年と2軍落ちや2桁敗戦など、苦しい時期が続きましたが、2018年以降の調子は上向きになっています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

半同棲っていうのが、微妙ですね。
中途半端な関係より結婚してしまった方が
祝福してもらえる気がします。

木佐さんと石井さんの夫婦好きだな、お似合い。
姉さん女房なんだけど友達のような雰囲気もいい。
石井さんの天然を温かく見守っている感じの木佐さんのおおらかな雰囲気もいい。

この女子アナ期待されてた割に
この程度かって感じだな

原投手の父親や兄弟に関する情報

原投手の父親は、原敏行さんといい、声楽家として活躍されているようです。

原投手は敏行さんが60歳のときの子供ということで、現在、お父さんは80歳を超える高齢です。

また、原投手には2人の兄弟がおり、長男は6歳年上の玲奈(れいな)さん、次男は4歳年上の理恵(ちさと)さんというようです。

いずれも男性で、3人兄弟ですが、女性のような珍しい名前から兄弟について話題になることも多いようです。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。