【田中好子の元旦那】小達一雄の現在!楯真由子の父親で実母は誰?子供はいる?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2011年の4月に亡くなったスーちゃんこと、田中好子さんに対して『特別な感情を抱いている人物』として楯真由子が週刊誌に取り上げられ、話題になっています。週刊女性などによると、『田中好子さんに父を奪われ…』とタイトルを付け、以下のように報じています。

好子さんは私から父を奪って、そのせいで私はイジメにもあってきた。私が小学生のときに放送していた人気ドラマの『家なき子』に好子さんも出演していましたが、私は“父親に捨てられた家なき子”と指をさされていました

そんなつらい過去を明かすのは、楯真由子。田中さんの元夫であり、現在は『夏目雅子ひまわり基金』理事長の小達一雄氏の前妻の娘である。真由子は、叔母・夏目雅子さんの影響もあり、9歳のときに子役デビューし、テレビや映画で活動してきた。

’88年に真由子が生まれて、小達氏は真由子の母と入籍。しかし、翌’89年に小達氏は妹・夏目雅子さんと友人だった田中さんとの不倫交際が発覚。報道が過熱し、’90年に真由子は母に連れられて、北海道の実家に避難。すると、小達氏は真由子の母と離婚し、スーちゃんと再婚。世間は“略奪婚”と騒いだ。

「私は2歳でしたが、テレビのワイドショーに不倫報道での父が映ると“パパだ”と言っていた記憶があります」

ただ、田中さん本人と初めて会った’08年には、真由子は20歳になっていた。小達氏の母であり、真由子の祖母にあたるスエさんの葬式だった。
「自分なりの覚悟をして会ったのを覚えています。父を奪ったことは事実ですが大人の事情があり、ひとりの女性として誰かを愛する権利はある。それを非難してはいけないと思うようになっていました」

現在、歌手活動などを中心に活躍している楯真由子さん。

小さい頃は複雑な心境であったというものの、現在では田中好子さんを心から許せているといいます。

今回は、田中好子さんの元旦那である小達氏や、継娘である楯真由子さんについて取り上げます。


田中好子の元旦那=小達一雄は現在何してる?

2011年4月21日に亡くなった田中好子さんですが、彼女の葬儀や法要で泣き崩れる姿が印象的だったのが、当時の夫・小達一雄さん(夏目雅子さんの実の兄)です。

このときの姿がワイドショーなどで報じられると、ネットでは『わざとらしい』『演技ではないのか?』という辛辣な批判が相次ぎました。

確かに、非常に大きなリアクションで、人々にそのような印象を与えてしまうのも無理はないように思った人も多いはずです。

しかし、彼に対する批判が本格化したのは田中さん死去の直後、週刊誌によって小達一雄が別の女性と生活をしていることが報じられてからです。

このときスクープとして報じたのも週刊女性であり、新たな女性と子供で新生活をスタートさせていたといいます。

亡き妻への断ち切れぬ思いを強調した小達氏。しかし、その設立と同じ時期に、彼は田中さんとふたりきりで暮らしていたマンションを解約し、都内に億ションを購入、“新生活”をスタートさせていた。
「小達さんは、ハワイ旅行を報じられた女性と女の子の3人で、そのマンションで一緒に暮らし始めたんです。籍こそ入れていませんけど、完全に“家族”となったんです」(小達氏の知人)

※女性セブン

これに対しては、実の娘である楯真由子さんも激怒したようです。

「さすがに父にキレました。電話で“ふざけんなよ! 病気の好子さんまで泣かしたのか!”と怒鳴りました。」

※週刊女性

週刊誌などでは田中好子さんがガンで闘病している時期からさまざまな噂が囁かれていました。信憑性のほどはわかりませんが、これらの報道が彼のイメージダウンに繋がったことは言うまでもありません。

さらに、2013年の女性セブンの紙面では田中さんの遺骨が分骨された経緯について以下のように報じています。

「(田中さんの遺骨は)分骨して、実家に置いています…」

 田中さんの遺骨を分骨したのには、こんな理由があるという。

「小達さんと田中家の確執は相当大きなものになっています。でも、小達家のお墓だと墓参りに行ったら、小達さんに会ってしまう可能性もあります。ですからお姉さんたちは、分骨することで、自分たちは自分たちで田中さんを弔いたいと思っているみたいなんです」(田中家の知人)

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

スーちゃんの告別式、女優田中好子を送ってあげたかったんだろうけど旦那さんにはワザとらしいと言うかビジネス的なものしか感じなかった。
でも夫婦の関係はそれぞれだから一概には言えないと思ったが、すぐに再婚、子供までいたので正直ドン引きしたのを覚えてる。

​父親のことはどう思ってるんだろうね?
生活に援助はあったのか、父としての役割を果たしたのか。
私だったら両方とも許せないけどな。​

田中好子が略奪したせいでいじめにあったって言うけど、この方の母親も略奪婚だそうで…
この男性のようにずっとフラフラしてる人は、結婚したりこども作ったり人の人生が変わるようなことに関わらないで欲しいですね。
こどもは親を選べないから。

楯真由子の実母は誰?楯さんに子供はいるのか?

小達一雄さんは過去3回結婚をしています。

上に記載した田中好子さんとの結婚がまさに3回目であり、楯真由子さんは2回目の結婚をした女性との間に生まれました。

継母が田中好子さんという有名人とあって、実母を気にする声も多く上がっていますが、名前や詳しい情報などは何も公表されていません。

このことから、あくまでも著名人ではなく一般人であったことがわかります。

また、楯真由子さん自身もお子さんを持つお母さんです。

結婚時期や結婚相手については不明ですが、現在男児1人を持つシングルマザーとのこと。

離婚時期などについても公にはされていません。

小達さんが夏目雅子さんの本当の死因に言及

夏目雅子さんは、一般的に白血病により亡くなったと思われています。

しかし、2019年11月21日に放送されるフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」では、実の兄=小達さんが夏目雅子さんの本当の死因について告白しています。

では、その本当の死因ってなんなのでしょうか?

スポーツ報知などスポーツ紙はこの話題をセンセーショナルに報じていますが、調べていくと、夏目雅子さんは死の直前『肺炎』を患っていたことがわかります。

8月下旬から抗がん剤の副作用が原因とみられる肺炎を併発。高熱が続き、9月8日に熱が一時的に引いたが、翌9日から再び高熱を発して、意識不明の重体になり

出典:Wikipedia

小達さんのいう本当の死因というのは、この肺炎のことを言っているのでしょうか。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。