【ドラッグ】日出郎(ピエール瀧の友人)の現在!石野卓球(=ストーカー被害)は結婚してる?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

ピエール瀧容疑者が逮捕され、過去の友人や電撃グルーヴ時代の関係者に注目が集まっています。デイリーの取材によると、30年来の友人である日出郎さんが電話取材に応じたのと事です。

参考:【逮捕】ピエール瀧(瀧正則)が違法薬物(コカイン)容疑!

テクノバンド・電気グルーヴのメンバーで、俳優のピエール瀧容疑者(51)が12日、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。これを受け、13日に放送されたテレビ朝日系「グッド!モーニング」では、瀧容疑者と30年来の友人というタレントの日出郎が電話取材に応じ「何をそこまで追い詰められたのか…」と悲しみの声を上げた。また、報道直後に瀧容疑者とユニットを組む石野卓球にもメールをしたことを明かした。

日出郎は、瀧容疑者とは30年来の友人。今週の金曜日にも瀧容疑者と会う約束をしていたという。「東京で電気グルーブのライブがある予定だったので。『何やってんの!』という感じですよね」と落胆した。

また、同じくメンバーの石野卓球さんに対しては、Twitterでファンからの応援コメントが殺到しています。

テクノバンド・電気グルーヴのメンバーで、俳優のピエール瀧容疑者(51)が12日、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。この突然の逮捕に、瀧容疑者とユニットを組む電気グルーブの石野卓球のツイッターには、ファンから同情と、解散を心配する声が寄せられている。

石野は13日午前9時現在、最新のツイートは電気グルーブのツアーで販売している物販を告知。女性用のTシャツを「買うてや!」とプッシュしている。

このツイートには180件を超えるコメントが寄せられており「どうか電気グルーブをなくさないでください。瀧さんが戻ってこれる場所を作ってあげて下さい」「唯一無二のテクノユニット、やめちゃダメですよ」「卓球さん頑張って下さい!電気を守って!」「解散だけはしないで」「瀧さんのことひとりぼっちにさせないでほしいです」など、心配の声が上がっていた。

今回のピエール瀧さん逮捕事件の余波は今後もさらに広がっていきそうです。


日出郎(ピエール瀧の友人)の現在

日出郎さんは京都舞鶴市の出身で、電撃グルーヴのメンバーとしてピエール瀧と長年の付き合いがありました。

オネェタレントの先駆け的存在でもあり、現在は新宿二丁目でバーも経営しています。

昔から知っているピエール瀧さんについては以下のように振り返っています。

瀧容疑者の人柄についても「テレビのまんま。優しいし、穏やかだし、楽屋に一番最初に来るのも瀧」と真面目で優しい人物だったと説明。「最近はすごく映画やドラマ、頑張ってるじゃないですか。活躍しているのを見て真面目に仕事に取り組んでるなあと思っていた」とも振り返り「一番考えてしまうのは、何をそこまで追い詰められたのか」と考え込んだ。

人柄は良かったとしており、事件になるような人付き合いがあったような印象は全く無いようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

瀧容疑者には反省してほしいと思うが、それにしても今回も、出演作のお蔵入り→巨額賠償の流れは避けられないだろうから瀧容疑者にとっては高い代償になってしまったね。
パンツに大麻隠してたのが発覚した時の記者会見を、勝新が記者達と笑いながらしてた時代とはだいぶスキャンダルに対する代償が違う。

ひでろうさんもオクスリで捕まったじゃん、昔な。

日頃からヤバそうな人達と、付き合いがあったんでしょう。付き合う人を変えないと、一生を棒に・・・。

石野卓球(=ストーカー被害)は結婚してる?

同じく電撃グルーヴのメンバーである石野卓球さんにも注目が集まっています。

報道によれば、ピエール瀧容疑者の逮捕報道直後に、日出郎さんから石野卓球さんに連絡をしたといいます。

日出郎は瀧容疑者逮捕の知らせを受け、すぐさま石野へメールを送ったという。「さっき連絡したときに、『卓球、大丈夫?』って。そしたら『何が?』って。知らないのかな。そこから連絡は取れてない」と石野の状況も心配していた。

ちなみに、石野卓球さんは過去にTwitterでストーカー被害のようなものを受けており、話題になったことがあります。そのときのTwitterが以下。

石野卓球さんは静岡市生まれのミュージシャンで、1993年頃からはソロ活動を行っています。結婚はしているものの、奥さんに関する情報は一般公開されていません。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。