【逮捕】ピエール瀧(瀧正則)が違法薬物(コカイン)容疑!結婚(嫁)や高校の経歴

不祥事


2019/3/13追記:ピエール瀧さんの逮捕報道により、東スポの記事は本当だった?として話題になっています。1周間以上も前に捜査情報が報道機関に流れていたというのは、衝撃です。

東スポ記事で取り上げられた大物俳優Bとは彼のことだったのでしょうか?これが本当だとすると、他2名の逮捕も近いのかもしれません。東スポ記事については、以下の記事を合わせてお読みください。
【逮捕?】東スポのDV中堅俳優A/違法薬物=大物俳優B/詐欺=人気アイドルCは誰?


こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

ミュージシャンでタレントのピエール瀧さんが、違法薬物=コカインを使った容疑で逮捕されました。時事通信などによると、以下のように報じています。

関東信越厚生局麻薬取締部は12日、コカインを使用したとして、麻薬取締法違反容疑でピエール瀧(本名瀧正則)容疑者(51)を逮捕した。 

また、日本テレビによれば以下のように報道。

ミュージシャンのピエール瀧容疑者が、きのう、厚生労働省麻薬取締部にコカインを使用した疑いで、緊急逮捕されたことが分かった。

厚生労働省麻薬取締部によると、麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで緊急逮捕されたのは、ミュージシャンのピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)。

きのう午後、ピエール瀧の自宅を捜索、任意同行し、採尿したところ陽性反応が出たという。

ピエール瀧容疑者は、「コカインを使用したことに間違いない」と容疑を認めているという。

人気タレントで、ピエール瀧さんが出演している作品やテレビCMなどはかなり多いため、業界全体に激震が走っています。


逮捕!ピエール瀧(瀧正則)が違法薬物(コカイン)容疑

ピエール瀧さんといえば、ミュージシャン出身でテクノバンド『電気グルーヴ』のメンバーでもあります。テレビドラマや映画などを中心に、俳優としても活躍しており、過去の出演作品は数知れません。

もっとも大きな影響が懸念されているのは、現在NHKで放送されている大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」

主人公を支える重要な役(金栗四三)であり、今後の放送に与える影響は相当甚大なものとなるでしょう。

現在放映されているCMでいうと、リクシルのCMなどがあり、今後は膨大な違約金問題が取り沙汰されそうです。

また、現在放送されているバラエティ番組の出演も数多いです。

ピエール瀧のしょんないTV(2010年10月 – 、静岡朝日テレビ)
人生最高レストラン(2017年1月 – 、TBS) – 常連客
ゲンバビト(2018年4月1日 – 、CBCテレビ制作、TBS系列) – ナビゲーター
世界の国境を歩いてみたら…(2018年4月6日 – 、BS11) – ナレーター

これらの番組の中止やキャスト変更などでも、多額の違約金が発生することでしょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

コカインだろうが覚醒剤だろうが大麻だろうがやっぱり芸能界は汚染されてるね!人柄が良いイメージだったので残念です!

とても、いい俳優さんだっただけに、驚いてます。

ショックだった。
たまむすびもゲンバビトも好きだったのに。
しっかり薬物を断ち切って罪を償った後に戻ってきてほしい。

良い味出してて、良い役者だったのに。
陸王はもう駄目か。
これだけ騒がれてるのに。
なんで薬物に手を出すのか分からないよ。

視聴者を裏切らないで欲しい。

ああ、やっちまったなピエール瀧。
大河ドラマの「いだてん」足袋職人の役で出演するんだよな。
代役立てて撮影しなおしだな。
アウトレイジとかあまちゃんとか、過去の出演作品もしばらく再放送中止だな。
やっちまったな。

これでお蔵入りする作品がまた出ますね。
最近、役者の不祥事が多いですね。

コマーシャルのスポンサーとか大騒ぎしてるかな。違約金凄そう。

結婚(嫁)や高校の経歴

ピエール瀧さんは静岡県静岡市葵区の出身。

高校は地元の静岡県立静岡東高等学校を卒業しています。

静岡東高校は野球部が強く、ピエール瀧さん自身も高校時代や野球に打ち込んでいおり、甲子園出場を目指していたとのことです。

ちなみに、高校3年の時点で阪神タイガースの入団テストを受けたという経験も語っており、かなり本格的に野球をやっていたことがわかります。

また、ピエール瀧さんは2004年に一般女性と結婚しており、その翌年に第一子となる長女を出産しています。

彼は家庭や家族のプライバシーを重視するタイプで有名で、奥さんや子供に関する情報はほとんど公開されていません。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。