手塚勤鷹(李勤倹)の経歴+顔写真は?チャイニーズドラゴン(怒羅権)構成員

プライベート

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

歌舞伎町で中国人観光客に暴行を働いたとして、手塚勤鷹(のりたか)こと李勤倹容疑者が逮捕されました。

李勤倹容疑者は上石神井在住とのことですが、国籍は中国。

そして、近年何かと話題に上がってくるチャイニーズドラゴン(怒羅権)の構成員としても知られています。

今回は手塚勤鷹(李勤倹)氏とチャイニーズドラゴンについて詳しく取り上げていきます。


手塚勤鷹(李勤倹)容疑者が歌舞伎町で逮捕

新宿歌舞伎町での暴行事件について、産経新聞などは以下のように報じています。

東京・歌舞伎町で中国人観光客の男性2人に暴行を加えてけがをさせたとして、警視庁組織犯罪対策2課は傷害容疑で、中国籍の職業不詳、手塚勤鷹(のりたか)こと李勤倹容疑者(34)=練馬区上石神井=ら34~36歳の男3人を逮捕した。調べに対し、李容疑者は「覚えていない」と容疑を否認している。

組対2課によると、3人はいずれも準暴力団「チャイニーズドラゴン」の構成員や関係者。歌舞伎町の路上で外国人観光客を狙って「女性と遊べる」などと声をかけ、現金をだまし取る詐欺行為を繰り返していたとみられる。中国人男性らは事件直前に別の客引きグループに現金約10万円をだまし取られており、路上で同様の客引き行為をしていた李容疑者らとトラブルになったという。

この事件は2019年12月に起きた事件。

新宿歌舞伎町の路地裏で中国人男性客が3人の男に暴行された事件です。

捜査の中で手塚勤鷹こと李勤倹容疑者を含む3名が浮上し、今回の逮捕に至ったとのこと。

傷害容疑で逮捕されたこの3名はいずれもチャイニーズドラゴンの構成員だったということもあり、このグループに注目が集まっています。

手塚勤鷹(李勤倹)の経歴+顔写真は?

手塚勤鷹(李勤倹)容疑者の経歴や顔写真などについて公表されている情報は今のところありません。

チャイニーズドラゴン関連の過去の事件をさかのぼってみても、報道された事件のなかでは手塚勤鷹(李勤倹)容疑者の逮捕歴は確認できませんでした。

詳しい経歴や略歴などに関して情報をお持ちの方は、コメント欄よりお寄せいただけると幸いです。

チャイニーズドラゴン(怒羅権)とはどんな組織なのか?

今回の事件によって、

「中国籍でなんで日本在住なんだ?」

という論調がネット掲示板などで目立ちますが、そもそも手塚勤鷹(李勤倹)容疑者が在籍しているチャイニーズドラゴン(怒羅権)は日本を拠点に活動を行っている組織。

wikipediaなどでは以下のように紹介されています。

怒羅権(ドラゴン)は、日本の首都圏を拠点とする、中国残留孤児の2世・3世や中国人からなるストリートギャング。

「怒羅権」とは、「日本人に対する怒り、団結、権利」を意味する。中国残留孤児帰国者の一時入所施設「常盤寮」があった東京都江戸川区葛西で1988年に結成された。

ここにもあるように、そもそも日本人に対する怒りというものを掲げ、設立された組織のようです。

東京の江東区や江戸川区を中心に勢力を拡大しているというのは有名な話ですが、これ以外にも繁華街が多く立ち並ぶ福岡や横浜などでも近年勢力を拡大しているといわれています。

日本国内の指定暴力団などとの関係も深いとされており、住吉会などとの関係は有名。

その組織の内情など詳しいことは不明とされていますが、江東区での事件で逮捕された際に初代総長とされている佐々木秀夫こと張栄興(ジャン・ロンシン)氏の顔写真は報じられました。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

同類合い食むか、、、暴対法改正以来、不良外国人、半グレ、コイツらの歯止めが効かなくなってしまったな。組関係者に私設警備権なんかを合法的に持たせられたらなぁ。

強制的に国に返そう。入国出来ないようにリストに明記して中国側にも出国出来ないように求めるべき。

移民を受け入れないと終わっくのなら、
人口減で自然に終わっく方が遥かにいいに決まってるだろ!!!

なぜこんなことが分からない?

スポンサードリンク