東海テレビ元報道局記者:男性社員A(25)は誰で名前特定?ストーカー逮捕

不祥事

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

東海テレビで働いていた元記者の男性がストーカー容疑で逮捕されていたのにも関わらず、テレビ局側は公表していなかったことが明らかになりました。

この男性社員は交際相手であった女性につきまといをしただけでなく、プラベート画像などをネット上に流出させるなどした名誉毀損の疑いもかけられていました。

この度、東海テレビに突如として浮かび上がった不祥事について詳しく取り上げていきます。


東海テレビ元報道局記者がストーカー容疑で逮捕されていた

この件について、週刊文春などは以下のように報じています。

東海テレビの元報道局記者(25)が3月10日、大阪府警にストーカー規制法違反と名誉毀損の疑いで逮捕されていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

「男性社員Aが交際していた女性につきまとい、インターネット上に彼女のプライベートな情報や画像を投稿した疑いがあり、逮捕されました」(東海テレビ社員)

Aは、2017年4月に東海テレビに入社し、報道局記者として、愛知県警などを取材していた。

「昨年、同じ名古屋にある別のテレビ局女性社員と男性社員が不倫していたと告発するツイッターのアカウントが開設されました。そこには二人のやりとりが詳しく記されていたのです。その後、女性は部署を異動になり、男性は懲戒解雇処分になった」(地元局関係者)

この女性と交際していたのがAだったという。Aはこの不倫暴露にかかわったと見られ、東海テレビから処分されていた。

この男性社員Aは元交際相手への付きまといと、ネット上へのプライベート写真の流出などの疑いで逮捕されたとのことです。

ただ、疑惑の渦中にあるこの男性は疑惑を否定

逮捕されたのは事実だが、そんなに卑劣な犯行はしていないと供述しているとのこと。

さらには『真犯人は別にいる』という証言もしているということで、世論からは大きな注目を集めているようです。

東海テレビ元報道局記者の男性社員A(25)は誰で名前特定?

週刊文春の報道に記載されている男性社員Aの特徴は以下の通り。


・25歳
・東海テレビ元報道局記者
・2017年4月入社
・譴責処分を受けた
・報道局から技術局へ異動になった

一応、東海テレビの採用情報ページには、現在在籍している記者やアナウンサーの一部が顔出しで紹介されています。

https://www.tokai-tv.com/saiyo/

ただ、過去に在籍していた社員などの情報は残っておらず、当該人物を公式ページから特定することは難しそうです。

過去には不倫疑惑騒動が大きく報じられていた

実は、2019年にも東海テレビ内で不倫疑惑騒動が浮上していました。

この騒動を巡っては、東海テレビの男性アナウンサーを名乗るツイッターアカウントがさまざまなプライベート情報を拡散していたことが問題となりました。

ただ、この男性アナウンサーは実名にてコメントを発表し、全くの事実無根であることを主張しています。

東海テレビの元アナウンサー・長島弘樹さん(31)を名乗るツイッターアカウントが、事実無根の情報が拡散しているとして「私自身の生活を守るため、法的手段をもって厳正に対処して参ります」と訴えている。

長島さんをめぐっては、他局のアナウンサーの不倫疑惑騒動に関係しているとの情報がまとめサイトなどで伝えられていた。

出典:J-CASTニュース

一部掲示板では今回のストーカー報道との関連性が指摘されていますが、年齢や職種などから考えても明らかに関係性は無いと言えるでしょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

CBCのドラゴンズの番組出てたアナウンサーとの話かな

単なる疑問なんだけど企業って社員が犯罪者になったら公表しなきゃいけないもんなの?

ストーカーで逮捕されたことを従業員のプライベートで処理するなら
虐待も強盗も全てプライベートだから、2度と報道番組やニュースを致しませんと宣言したようなもんか。
これで自社従業員以外のストーカー事件を報道してたら、立憲並みの喜劇やで。

スポンサードリンク