【大坂なおみ新コーチ】ジャーメインジェンキンスの経歴!どんな人でテニス歴は?

スポーツ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

大坂なおみさんといえば2019年現在女子テニスランキング1位という素晴らしい成績を残して大ブレイクしていますが、2019年早々サーシャ・バイン・コーチの解任で話題になりました。

コーチ不在が続く中、ついに新コーチが発表され話題になっています。この件について、時事通信などは以下のように報じています。


女子テニスで世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)は27日、ジャーメイン・ジェンキンス氏(米国)が新たにチームに加入したと公表した。関係者によると、ジェンキンス氏が新たにコーチの役割を担う。

坂はインターネット交流サイト(SNS)に、同氏やトレーナーとともに写った写真を投稿し、「加わってくれたジャーメインに感謝したい」とコメントを付けた。

大坂は2月11日に、2017年末から指導を受けていたサーシャ・バイン氏と師弟関係を解消したと発表。ジェンキンス氏は元世界ランキング1位のビーナス・ウィリアムズ(米国)の専属練習相手を務めた。
大坂は3月6日に開幕するBNPパリバ・オープン(米カリフォルニア州インディアンウェルズ)で連覇を目指す。 

今後の大坂なおみの活躍を支える重要なポストに付いたジャーメイン・ジェンキンス氏とは一体どのような人物なのでしょうか?


大坂なおみ新コーチ!ジャーメインジェンキンスの経歴

ジャーメイン・ジェンキンス(jermaine jenkins)氏はアメリカ出身の元プロテニスプレーヤーです。

1984年11月20日生まれで、大坂なおみより10歳年上。

彼は2015年7月からプロテニスプレーヤーのビーナスウィリアムズの打撃パートナーを務めたことでも有名です。

同じく女子テニスプレーヤーのセレーナウィリアムズの打撃パートナーを務めているジャーマージェンキンス(Jarmere Jenkins)は彼の実の弟で、打撃パートナーとしての指導にあたったこともあるようです。

ちなみに、最近女性テニスのUSTAナショナルコーチに任命されたばかりです。

世界ランキングは最高で2015年に記録した190位。2017年に現役を引退しました。

今回、ジェンキンス氏は大坂なおみのコーチ役という立ち位置で報道されているものの、正式にはヒッティングパートナーとしての起用らしく、ファンからは正式なコーチじゃないんだ・・・と落胆の声も漏れています。

単なる練習相手ということは、公式戦での戦術面やメンタル面をサポートしてくれる役割はないということ。

トップアスリートにとってはメンタル面が非常に重要な鍵を握るのは言うまでもなく、大坂なおみのさらなる飛躍にはもう少しの時間がかかりそうです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ヒッティング·パートナーって事でしょうか?
練習相手が居ないので、練習不足なのは確かですからね。

技術系の専門コーチが後から来るのが前提の契約だったら良いですね。
❨サーシャは嫌がったでしょうが、レジェンドにお願い出来たら、それが良いですね。❩

ランキング1位の責任?重圧はあるだろうが、そもそも他人の為にやってる訳じゃないから、自分が納得すれば良いのでは?負けるのも、ランク落とすのも最終的には自己責任。世界ランク1位経験者がコーチにつくなら兎も角本人にしか解らない事もある筈。ずっとトップでいて欲しい。負けて欲しくないと思うのは当然だとも思うが、応援は出来るが意見出来る人は少ないでしょ。仮に意見したとしても、参考にするしないも本人次第。

こう考えるとサーシャコーチの契約解除は当然の出来事のように感じる。

ナンバーワンになったことがあり、更に大坂選手にネットプレーなどを教えてくれるコーチ…。
そして、メンタルも強化してくれる…
そんなオールマイティーな人いる!?

また練習相手なんだ、てっきり戦術面でのコーチング力ある人がいいから前任解任したのかと思ったら全然違うんだね、

またヒッティングパートナーからの昇格という事で「お試し感」があるね。
あれなのかな、やっぱりなおみちゃんはメンタル云々と言うより、
上から目線で何かを言われたりする事を苦痛に感じるタイプなのかな。

コーチに昇格したばかりの人なら自分を尊重してアドバイスしてくれるだろうし、
前回はセリナ、今回はヴィーナスと尊敬する姉妹の元で働いていた人で、
説得力は勿論ある。

合わなければ、また変えれば良いだけだし、
これで様子を見てみようって、チームなおみの全員が考えての人選な気がする。
そうじゃないと、優勝請負人みたいな百戦錬磨のコーチに頼まない理由が分からない。

自分にない技術を身に付けられるので、レベルアップは間違いないが、試合相手は千差万別、多種多様なので、良く相手の長短所を見極めた試合運びが大切と思う。
錦織選手は77位に負けた原因がサービスと言う。
相手の特徴を掴む、対応策です。

練習相手がいないことには調整も新しい技も戦術も無いし新コーチも期待できそうかな サーシャはそんなに期待してなかったんだが結果が出たからね

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。