【フライデー】奥山かずさ(モデル/女優)のレースクイーン時代と大学,高校!工藤遥と共演

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

グラビアや女優として活動している奥山かずささんがファースト写真集を出すということで注目を集めています。スポニチアネックスなどによると以下のように報道。

2016年の「第1回ミス美しい20代コンテスト」で準グランプリに輝いた女優の奥山かずさ(24)が、3月12日にファースト写真集「かずさ」(講談社)を発売する。

撮影はオーストラリアのケアンズで行い、海辺や屋内で健康的なボディーを惜しみなく披露。「ダイビングをしたり、野生の動物と触れ合ったり、最高すぎました。一生忘れません!」と振り返った。女優デビュー作となったテレビ朝日系「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が今月10日に放送終了。「これから新しい奥山かずさを表現していけるように頑張ります」と飛躍を誓った。

抜群のプロポーションを持っていると話題の奥山かずささんを今回は取り上げます。


フライデー表紙!奥山かずさ(モデル/女優)のレースクイーン時代と大学,高校

奥山かずささんは1994年生まれのモデル兼、女優。

小学校の頃は野球をしており、中高ではソフトボールに熱中。かなり本格的にやっていたそうです。彼女が通っていた高校について調べている人も多いようですが、今のところ正確な情報はありません。

デビューのきっかけは宮城教育大学在学中に住んでいた仙台でのスカウト。仙台コレクションや週刊ヤングジャンプなどで認知されるようになりました。

2016年頃にはレースクウィーンも経験。

その天性の美ボディをいかんなく発揮しておられました。

ちなみに、過去にはフライデーで表紙も飾ったことがあります▼▼

彼女が大きな注目を集めるきっかけとなったのは、なんといっても戦隊シリーズである『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。

2018年に放送されたこの作品で女優デビューを果たし、さまざまな方面に活躍の場を広げています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ルパパトは大人ファンが多かったし、
特につかさ先輩役の奥山さんはドンピシャで男性ファンが多かったような気がする。

ルパパト撮影中にガッツリグラビアに出てるから
完全にグラビアに移行するのかな。
まぁ演技初挑戦で演技うまいわけでもなかったけど
これだけ美人で綺麗なんだからどんどん経験積んでいって女優として頑張ってほしいな。
グラビアだけに絞るのはかなりもったいない。

これからが大変だと思う
自分を含めて「つかさ先輩」のイメージが強い(というかそれしかない?)ので、どこかでそれを変えていかないといけない
それを乗り越えていけるかが活躍のカギになるかなと思う
ぜひ乗り越えて欲しいと思うけどね

中々難しいってのはあるね。”その”イメージが強い(過ぎる)と、その後の活躍が・・・ってのは、この手の番組出身者によくあるし、かといって脱いだら終わるし。
イメージをぶち壊す真逆の事や役柄か想像すらしなかった事とかかなぁ~・。

工藤遥と共演

上でも紹介したように、奥山さんが注目されるきっかけとなったのは『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』での女優デビューです。

このなかで、元モーニング娘である工藤遥さんと共演した2人。Wヒロインとして共演をしたのですが、一方は可愛い系美女、もう一方は美しい系美女としてファンを釘付けにしました。

2018年6月に発売されたヤングジャンプでも、2人そろって紹介されました。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。