【逮捕】田井中圭一(元山口組)が詐欺で有罪判決!ヤクザ(暴力団)→整体師

素人

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

元任侠山口組の幹部で、近年は整体師として活動していた田井中圭一氏が逮捕、起訴され有罪判決を受けました。AREAなどネットメディアによると、以下のように報じています。

京都地裁の法廷の被告人席に2月5日、上下ストライプの派手なスーツ姿で現れたのは、任侠山口組の元幹部、田井中圭一被告。起訴状によれば、暴力団員は生活保護を受給できないことを知りながら、約36万円を受けとったという詐欺容疑で懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。

法廷の傍聴席は空席がないほど、人で埋め尽くされていた。田井中被告は関西のその筋では知られる存在だったからだ。
若い時から右翼団体、暴力団として活動したが、今から20年近く前に一念発起して暴力団から足を洗い、整体師の道を歩むようになる。

自身の生い立ちもあって、整体師には問題を起こした非行少年などを、積極的に採用して、教育。一人前の整体師に育てて、店舗を関西圏に増やしていった。
そして、NPO法人も立ち上げ、「人生、死ぬ気でやれば怖いものなし。無敵だ」を合言葉に、事業を拡大させていった。
国内に60店舗、海外にまで出店、整体師の養成学校もはじめ、著書も2冊、出版。テレビにも出演していた。

報道にもあるように、一時期は名物整体師としてメディアにも取り上げられていました。

裏家業の世界から表舞台にたった田井中被告ですが、今回生活保護費の不正受給という罪で有罪判決を受けるという結果になってしまいました。

スポンサーリンク


逮捕、田井中圭一(元山口組)が詐欺で有罪判決

捜査関係者への取材によれば、マッサージ事業(整体)がうまくいかなくなり、海外への事業展開を目論んでいた模様。

事実、7年ほど前には整体事業はほとんど破綻状態だったといいます。

その後、海外進出もうまくいかず、生活に困窮するようになり、2017年3月ごろから生活保護の受給を開始していたとみられています。

ちなみに、田井中氏本人が書いたと思われるプロフィールには以下のように記載されています。

ヤクザもやった。右翼もやった。今では全て過去の話。放り込まれたブタ箱で死ぬ程考えた。「俺何やってんねやろう? 俺こんな事する為に生まれてきたんちゃうで? 俺何の為に生まれて来たんやろ?」考え抜いてきれいさっぱり足を洗った。そして本当にゼロから創めた整体院。初年度成長率5000倍。設立後わずか3年の今、年商10億円
やりたい事は唯一つ。やる気のある奴を救いたい。過去、経歴関係ない。前科者、破産者、孤児、母子家庭みんなOK。今、やる気さえあれば

ネットの反応

スポンサーリンク

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

任侠山口組幹部になっても、生活保護に頼らないと1万円の上納金が出せないって、なんで組に戻るのかわからないな。

生活保護を許可する際、ヤクザかどうかの照会できる環境にありながらしない方にも問題があると思うが。
今生活保護はもっと厳密な審査を
本当に必要な人にのみしてほしい。

生活保護を受給できたのに、暴力団に戻る動機がわからない。
柔道整復師は国家資格なので就職の需要がありそうだが、整体師ってどうなのだろう。
「貧すれば鈍する」というが、貧しくとも誇り高く生きている人もいる。
再び暴力団という反社会勢力に加担した以上、同情の余地はなさそうだ。

昔、ここで働いてました
自分は経験者だから、対応できたが、未経験の人は二週間、本部で適当な研修受けて店に出る

めちゃめちゃ
働く人のバックも少なく
自分はドンキの店いきなり任され一人で朝から晩まで

途中からアホらしくなり、店閉めてパチンコ行ってたなー

休みも月に四日やったし

本も買うように薦められたなー
買わんかったけど

嫌な思いでです
潰れたのは知ってたし、当たり前やけど、ここまで落ちたかー
一時期テレビもよく出てたのに

最低な職場やったなー

やくざと組んでしてただけで辞めてないでしょう。
そんな簡単に辞めれるわけないし辞めてそんなに派手に出来ない。。
これで生活保護がどれだけ適当に払われてるか解りますね
現在支払われてる生活保護費の30%はやくざや犯罪組織の資金源になってると思う。
私の周りでもまともな受給者見たことない。
生活保護、いい加減真剣に考えないと労働力が外国人ばっかりになってしまう。
労働者が少なくて破綻していくお店がどれだけ多いいか国は把握してるの?
昔の人手が余ってた時代と違うのに、反比例して生活保護者だけ右肩上がりして働き手が居ないから賃金の値上げが商品の値上げにつながって…。。
どうでも良いことに議会を使わずに、まともな政治家になって欲しい。

まぁ、どっぷりハマっていた交友関係は無くならない。
世話になった人からの話で組に戻らないまでも、軽い協力してしまう人も多い。

それとは別に表社会よりある意味、楽な面が裏社会にある。
表社会でキレイ事を言いながら結果だけを求められる。裏社会は当然、キレイ事は必要ないし結果までの過程のやり方も教える、良い事悪い事の内容は全く抜きにすれば。そして結果は表社会よりまっとうに評価される。
それを生きやすいと思う人もいる。増して、元ヤクザに対する体制が拒絶に偏ってる社会だし。

出きる人なのかもしれないが1度の失敗に負けてヤクザに戻る?
会社起業した人良くあると思う失敗は勉強代として再チャレンジするよ、だが組に戻るということはただ単にそちらの世界が自分にとって楽なのか合っているのか?
集まってくれた自分の従業員や従業員の家族のことはなんとも思わなかったんだ、会社の社長はそこを心配するよ。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。