アンドレアリナルディが死去で死因は病気↓サッカーアタランタMF

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

イタリアサッカー界で衝撃のニュースが飛び込んできました。

アタランタからレニャーノにレンタル移籍をしていた19歳のアンドレア・リナルディ選手が練習中に亡くなったというのです。

このニュースはイタリア誌が大々的に報じているほか、国内でも大きなニュースになっています。


アンドレアリナルディが死去で死因は病気

この件について、サッカーキングなどは以下のように報じています。

レニャーノ(イタリア4部)は11日、アタランタからレンタル移籍で加入していたイタリア人MFアンドレア・リナルディが動脈瘤の破裂によって亡くなったと発表した。19歳だった。

リナルディは8日、コモの自宅で練習中に脳動脈瘤の破裂を起こし、病院に救急搬送されていた。3日後の11日午前に死亡が確認された。

報道にある通り、死因は『脳動脈瘤破裂』とされています。

当時の状況について詳しくは報じられていませんが、自宅での練習中に倒れたということで、本人としても思いも寄らない最期だったことでしょう。

ちなみに、アンドレア・リナルディ選手は過去に病歴なども報じられておらず、家族にとっても突然の訃報になりました。

アンドレアリナルディの経歴↓サッカーアタランタMF

アンドレア・リナルディは、2000年7月生まれのサッカー選手。

トップリーグでのプレー経験はまだありませんでしたが、U-17ではタイトルの獲得も経験しており、イタリアでも将来を嘱望される選手でした。

サッカーキングには以下のような略歴が掲載されています。

2000年7月23日生まれのリナルディは、2013年にアタランタの下部組織に加入。2016年にはU-17チームの一員としてタイトル獲得を経験していた。同選手はイモレーゼやメッツォラーラへのレンタル移籍を経て、昨年夏からレニャーノに加入した。今季のセリエDでは23試合に出場し、1ゴール1アシストを記録していた。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

大躍進のアタランタ。が故に主力が流出していきそうな中、有望株であっただろうに…ご冥福をお祈りします。

遺伝的なものが有ったのか新型コロナの影響か、余りにも若い
年齢でのくも膜下出血かな、お悔やみ申し上げます。

まじかぁ19歳って・・・
ご冥福をお祈りします

スポンサードリンク