【タトゥー(刺青)ヤバイ】游姫って何者?子供はいて仕事はエステ経営?

新人

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

全身にタトゥー(刺青)が入っている若い女性『游姫(ゆき)』さんがフライデーで取り上げられ話題となっています。電子版フライデーデジタルによると、以下のように報じています。

全身に入れた刺青の写真が話題となり、Instagram上で注目を集める麗人がいる。モデル・游姫さん(28)だ。モデル業のほか、タトゥーコンテストへの出場、音楽グループへの参加など、活動の幅は多岐にわたる。日本では偏見を持たれることの多い刺青だが、彼女はなぜ刺青を入れる決心をしたのか。刺青を入れたきっかけや、入れた人にしかわからない「美学」について聞いた。

初めて刺青を入れたのは20歳の時です。10代の時から入れたい気持ちはあったのですが、良い彫り師さんとなかなか巡り会うことができず、やっと出会えたのが彫右衛門(三代目彫鴉)さん。実際に会ってお話をしてみて、“この人にだったら入れてもらいたいな”と信頼することができました。何より、絵が私の好み。この彫り師の絵が好き、この彫り師の絵は苦手…というのは人それぞれあるので、どのような絵柄を入れたいのかによって、お願いできる彫り師さんは変わってくるんです」

すべての刺青を入れ終わったのは2017年。間隔を挟みながら7年ほど(作業期間は5年間)かかった。最初に入れた刺青は太ももの牡丹の花だ。

そもそも、游姫さんはなぜ刺青を入れようと思ったのだろうか。

興味を持ったきっかけは、雑誌を見てかっこいいなと感じたからです。次第に、“自分の体に、強くなろうという決意を刻みたい”と思うようになりました。当時は周囲の人たちから『お前には絶対無理だ、痛いからできない』と言われていました。ですが、男の人の、初めから無理という言葉は嫌いでした。“私の何を知っているの?”って思うし、“あなたは何年もかけて刺青を完成させられるの?”という気持ちもありました。反発心が強かったんでしょうね。中途半端が嫌いなので、一回入れ始めたら完成するまでという性格でした

全身刺青にはかなりのインパクトがあり、いくら海外文化が受け入れられつつある現代とはいっても批判をされることも多いようです。

今回はそんな游姫さんを取り上げます。

スポンサーリンク


タトゥー(刺青)ヤバイ!游姫って何者?

游姫さんは2018年12月現在、28歳の女性で、モデル業を中心に活動しています。

また、仕事として成立しているのかは分かりませんが、タトゥーコンテストへの出場も積極的に行っていきたいと語っています。

彼女が注目されるきっかけになったのがインスタグラムで、自身のタトゥー写真を公開すると一気にフォロワーが増えました。

賛否両論声はあるものの、一部で根強いファンがいることは事実です。

ネットの反応

スポンサーリンク

今回のフライデーの報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

刺青を入れても残念ながら心は強くなりません
自分のスキルアップをした方が心は強くなります

貴女が普通の人を望んでも、普通の人は貴女の様な方を望む事はないでしょう。
人を見た目で判断する偏見は持ちませんが、それ相応のリスクがある事を理解下さい。

個人的に思うのは、自分の周りにも男も女も和彫りからタトゥーまで彫っている人間が色々いるけど、隙間がないぐらい彫ったり、物凄いペースで彫っている人は、ある種の依存症だったり病んでる様な人が多い気がする…………

痛いことを我慢する=強い 
他の人がしないことをする=自己主張&自己表現

だと勘違いをしてまっている・・。

本来、強いとは、
我欲に負けず、自分の信念や軸をぶらさずに周りに利をもたらせる事。
自分の痛みを我慢する=メンタルが強い わけじゃない。なんか、解釈が可哀想。

子供はいて仕事はエステ経営?

いい意味でも悪い意味でも注目されている游姫さんですが、現在まだ未婚。つまり、子供はいません

全身刺青というインパクトから、ネットの掲示板などでは『子供はいるの?』『どんな男性が結婚相手なの?』という声がちらほら見受けられますが、現在は彼氏すらいないようです。

フライデーのインタビューでは好みの男性や結婚相手について以下のように語っています。

普通の人が理想です。私みたいに刺青が入っていない人がいい。普段は刺青をしている人との出会いが多いけれど、お付き合いをしたり結婚するのであれば、普通の人がいいなと思っています。普通の生活を歩んできて、普通にお仕事をしている人。会社員でも、サラリーマンでも、仕事をしてくれていればいいんです」

「俳優だと寺島進や池内博之のような人。濃い顔が好きだと思います。目が大きかったり、男らしい顔の人が好きですね。爽やか系の可愛らしい顔の人も好きです。身長にこだわりはありません。年齢は25歳〜40代手前くらいまでかな」

ちなみに、Twitterではメンズエステで働いているということもプロフィール欄に掲載されており、マルチに活躍しているようです。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。