【コロナ】一律給付しろ→生活保護や子供は10万もらえる?

コラム

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

新型コロナウイルスの感染拡大で、生活に困窮する人がいよいよ多くなってきました。

当初から言われてきた現金の一律給付がようやく今になって議論されるようになりましたが、その対象は具体的にどうなるのでしょうか?


新型コロナで一律給付しろ!の声多数

新型コロナウイルスが広まり始めた当初から日本国内では現金の一律給付案が議論されてれていました。

ただ、この一律給付については麻生財務大臣をはじめとする財務省が猛反対しているとされており、世界各国が現金給付を行う中、日本ではなかなか給付が実現していません。

実際、国民の大半は現金給付を希望しています。

これはTwitterなんかを見てみてもあきらかでしょう。

ソフトバンクの孫正義社長がTwitterで行ったアンケートでは票の操作行われたとしてネット上で物議を醸しましたが、それほど国民は一律給付に賛成してる人が多いといえるでしょう。

生活保護や子供は10万もらえる?

猛反対していた財務省ですが、4月16日昼の報道で、安倍総理から麻生財務大臣に対して国民1人あたりに10万円の給付を行う方針を支持したと報じられました。

安倍晋三首相は16日、新型コロナウイルス対策として、国民1人当たり10万円の現金を一律給付するため、令和2年度補正予算案を組み替える方向で検討するよう麻生太郎財務相に指示した。政府関係者が明らかにした。

4月上旬に報じられた10万円の給付案は所得制限を設けるものであり、生活保護や年金受給者は対象外でした。

しかし、今回の案が本格的に通れば、生活保護や年金受給者も関係なく支給されることになります。

年齢などに関する詳細な基準は不明ですが、リーマンショックのときと同じ基準と仮定すれば学生や小学生などの子供についても支給されることになります。

ネットの反応

現金の一律給付について、世論はどのように感じているのでしょうか?

掲示板などに投稿された声を一部紹介します。

二階や山口の節操のなさには呆れるが、逆に考えれば扱いやすい政治家ってことでもある
これまで政治家に国民が踊らされてきたけど、国民が団結して付き上げれば政治家は動くことが証明された
だからちゃんと選挙に行こう、これからは国民が政治家を操ってやるんだ

給付というのは、上から目線のお上の発想。協力金とすべきで、所得制限なしで出すべきです。

所得の高低にかかわらず、国民は等しくコロナ対策に協力しています。かつ高所得者は、納税でも貢献している人たちですから、彼らにも出すのが当然です。そのうえで、余裕のある人には寄付を呼び掛けるのがよいのではないでしょうか。条件つきでいつになるかわからない30万円より、いますぐの10万円のほうが、どれだけコロナ対策に有用なことか。

この対策をすぐに行うべきだと思います。
生活保障についてはまずはすぐにでも個人に一律給付を行い、今年度の年末調整・確定申告で不公平感を調整するのがベストだと思います。
世帯での給付は状況把握をより複雑し、手続きが大変で混乱を招くと思います。
営業補償は別の対策で補いましょう。

スポンサードリンク