株式会社つながり都築祥子のブラック企業求人で炎上!なりすましは本当?

不正疑惑

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

『Dr.ストレッチ』などの店舗経営を行う株式会社つながりの求人広告が話題となっています。

炎上騒動を巻き起こしているのは、株式会社『つながり』の執行役員を務めている都築祥子氏の求人広告。

その広告のなかには、『舐めてる人間は叩き潰す』『有給なんて周りのことを考えたら使えないはず』『残業代は出すわけがない』などの通常ではありえない記載があり、SNSなどで一気に炎上しました。

ただ、この件について本人やフランチャイズ母体であるフュービックの社長は『なりすましによる被害』であることを強調。

今回は、話題となっている株式会社つながりと、なりすましの真偽について詳しく取り上げていきます。


株式会社つながり都築祥子のブラック企業求人で炎上

物議を醸している株式会社つながりの求人情報ページというのがこちら。

求人情報サイト『エンジャパン』に掲載されたもので、画像を見て分かる通り衝撃の文章が並んでいます。

記載された文章を引用すると以下の通り。

仕事舐めてる若者が多すぎます。

土日休みがいいとか意味がわかりません。 サービス業で土日休みたいとか世間を舐めてますね。

有給に関してもそう。 有給消化なんて周りのこと考えたら使えないはずです。

稼いでから言えって話。

残業したくないとか勉強不足。 残業代なんて出すわけがありません。

自分が成長したり稼ぐ為に必要なのに その努力すら怠るなんて世間を舐めてるとしか思えません。

なかにはコンプライアンスに触れるような記載もあり、ネットではたちまち拡散されました。

しかし、この騒動に対して文章の掲載者とされている都築祥子さんはTwitterで事実関係を否定。

母体の株式会社フュービック社長である黒川氏のツイートを引用して、上のように投稿されました。

なりすましは本当なのか?

フランチャイズの母体や店舗運営会社は、今回の騒動を『なりすましによるもの』と説明しています。

つまり、何者かによってハッキングされ、文章が書き換えられたというわけです。

もしこれが事実だとすれば、警察等に被害届を提出してすぐさま法的措置を取るべきであり、非常に重大な事件です。

ただ一方で、ネットではこのなりますし説は本当なのか?という声も上がっています。

というのも、他の求人情報サイトに掲載されている文章のなかにも、『残業代はださない』などの記載が見つかったためです。

また、『ギガバイト』などの求人情報サイトによれば、最低賃金以下での募集もあったとTwitterで話題に。

他の情報サイトも同様に書き換えられたということなのでしょうか?

株式会社つながりの会社概要や都築祥子に関する詳細

株式会社つながりは『Dr.ストレッチ』などの店舗経営を行っている企業。

マイナビに掲載されている事業内容は以下の通り。

■ストレッチ専門店『Dr.ストレッチ』のFC店舗経営
■女性専用キックボクササイズスタジオ ミットネスFC店舗経営
■コンサルティング事業

本社所在地は『東京都世田谷区赤堤4-46-4』です。

この会社の執行役員を務めているのが都築祥子氏であり、自身のツイッターによると以下のようにプロフィールが記載されています。

株式会社つながり ドクターストレッチ(加盟店)幡ヶ谷店長 →三軒茶屋店長→執行役員&グランドトレーナー

19歳でブラジル文化のカポエィラを始め単身ブラジルへ渡り本場でカポエィラを学ぶ。 

27歳フリーターからの転身を決めてから、今では幹部の95%が女性という組織で仕事に集中!

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

社外のエンジャパンの求人ページに不正アクセスして、個人名の下の文章の内容を間抜けな内容に書き換える目的って何だろう?

問題はこの件、自社サーバーで公開(公募)したモノじゃなくて、エンジャパンという第三者がチェック入れてその第三者が管理、公開(公募)している点なんだよね どっち転んでもエンジャパンが一番ヤバいという

頭の悪い社長が「強いメッセージ」を発信しようとして大失敗したのか、それとも社内でエンジャパンのID周りの管理が杜撰だったのか、って感じかぁ。

スポンサードリンク