暁星学園中学サッカー部事件の加害者は誰で名前は?その後どうなった?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

中学のサッカー部のなかでも全国屈指の強さを誇ると言われている名門『暁星中学』で起きたとある事件が物議を醸しています。

以前から一部のローカル掲示板などでリークされ、炎上気味となっていた事件ですが、2月26日にデイリー新潮が特集記事を公開。

事件はデマとの噂もありましたが、この報道で事実である可能性が一気に高まりました

ここでは暁星中学のサッカー部で起きた事件について、詳しく取り上げていきます。


暁星学園中学サッカー部で暴行事件

今回の件について、デイリー新潮は以下のように報じています。

全国大会に出場した経験もある名門・暁星学園(東京都千代田区)の中学サッカー部で暴行事件が起きていた。被害者は一時意識を失い、現在も後遺症があるという。

“事件”が起きたのは1月31日の部活動中。中学2年生の部員二人が、ロッカーの取り合いが原因で喧嘩になったことがきっかけだった。二人は倒れこみ、揉み合いに。やがてマウントをとられた被害者は顔面に大きな衝撃を受け、意識を失ったという。

さる部員の保護者は、その後についてこう話す。

「救急車で都内の病院に運ばれた被害者の部員は、その日の19時過ぎまで意識が回復しませんでした。幸い脳に異常はなかったものの、それから約2週間は集中治療室から出ることができなかったのです」

被害を受けた部員は、現在でも後遺症に悩み、松葉杖を使っての投稿を余儀なくされているといいます。

暁星学園側は、この事件についてコメントを控えているものの、回答を控えた理由は『警察の捜査が理由』だといいます。

ということは、この事件が起きていたことは事実だということでしょう。

当該事件の加害者は誰で名前は?

ネット掲示板などでは加害者に関する話題が取り沙汰されていますが、当該生徒(部員)は未成年

このことから、報道機関などでは生徒の詳細について触れていません。

デイリー新潮の報道では2月8日に保護者会が開かれたとのことで、学校関係者にはすでに詳細情報が知らされているものと思われます。

また、SNSなどでもこの事件については噂になっていました。

このようなツイートもあり、事件の闇の深さを懸念する声も多く上がっていました。

ちなみに、一部ローカル掲示板などでは事件に関するリークが行われていますが、あくまでもネット上の噂に過ぎず、その情報の根拠は不明確です。

公式報道が出るまで、ソースが不明確な情報に惑わされないように注意したいところです。

事件のその後、生徒はどうなった?

当該事件が起きたあとの状況については、デイリー新潮が詳しく報じています。

今も二重に物が見えてしまうという後遺症があると聞いています。また右膝から下が麻痺し、うまく歩くことができません。そのため、松葉づえで登校しています」(被害者の親の知人)

デイリー新潮に掲載された証言によれば、右膝から下が麻痺するほどの後遺症が出ていると言います。

単なるロッカーの取り合いで、2週間も集中治療室から出てこれなくなるほどの重症を負うというのは通常考えられません。

この報道によって、事件が白日の下に晒らされたため、さらなる情報が今後出てくる可能性があります。

【2020/3/10追記】週刊新潮が再度報じる

週刊新潮で当該事件が報じられたのが2月26日。

現在でも学校側からの詳細説明はないということで、週刊新潮では3月10日にも再度この事件を取り上げています。

当の暁星学園に聞くと、

「事故はありましたけども、警察の捜査もあるので、お答えできません」

教育現場に警察が介入する事態になりながら、表沙汰にしたくない思いが強いらしい。

このように記載されており、学校側からの何かしらのアクションがあるまで今後も報道は継続されそうです。

【2020/3/24追記】週刊文春でも当該事件が報じられる

3月上旬の週刊新潮の報道から約3週間。

ついに週刊文春も当該事件を報じました。

文春の報道によれば、これは単なる喧嘩ではなく、相当闇が深い事件だといいます。

「1対1の喧嘩から始まったようですが、周囲には少なくとも他に3人のサッカー部員がいました。Aから聞きましたが、気絶する前に喧嘩相手以外の足が伸びてくるのが見え、直後に大きな衝撃を受けて気を失ったと言うんです。その後、Aは集中治療室に運び込まれ、生死の境を彷徨いました。ただのケンカではなかったようなのです」(被害者家族)

幾度となく報じられていくうちに、世間の関心度も次第に高くなっており、学校側の今後の対応に注目が集まります。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

警察が入っているというのに月日の経過で暴行事件が風化してしまい真実が闇の中に葬られでしまいそうですね。。
被害者の為にも被害者のご両親が週刊誌などの取材を受けて記事にしてもらい警察や学校に動いてもらえるような活動をするべきだと思います!!

それで加害者はちゃんと退部になったのか?そこが重要だと思うが。

公表されていないだけで、地方にはこういった事件たくさんありそうですね

スポンサードリンク