四谷署の30代凄腕チャラ男刑事は誰で名前や顔画像は?槇原敬之+JESSE逮捕

コラム

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2月13日に21年ぶり、2度目の逮捕をされた槇原敬之さんが大きな話題となりました。

芸能界で蔓延する薬物問題ですが、その背景にはある凄腕刑事がいるといいます。

今回は薬物捜査の最前線におり、芸能人や著名人の逮捕で大きな活躍をしているとされる四谷署の刑事について詳しく取り上げていきます。


FLASHが四谷署の凄腕刑事を報じる

今回の件について、ネットメディアのFLASHは以下のように報じています。

「逮捕の一報が流れたとき、槇原容疑者がどこに連行されたのか、報道陣は大混乱に陥りました。逮捕された場所が、渋谷区の自宅だったため、『渋谷署に送られたのではないか』という説や、『芸能人だから特別に、桜田門の警視庁本部にいるはずだ』という説も飛び交いました。結果的に、槇原容疑者は四谷署に連行されていたことがわかりました」(記者)

この謎の裏に、とある “凄腕刑事” の存在があると証言するのは、捜査関係者だ。

2019年の夏、薬物犯罪のスペシャリストである警視庁の組織犯罪対策5課から四谷署に、応援チームが派遣されたという。

そのなかに、芸能人の薬物犯罪を得意とする “凄腕刑事” がいたんです。30代で、刑事には見えないチャラい見た目。六本木や渋谷のクラブに身分を隠して潜入しては、芸能人の交友関係を聞き出していたそうです。

2019年はピエール瀧さんから沢尻エリカさんまで、薬物問題が後を絶たなかった芸能界。

そんな芸能人逮捕の裏に、四谷署の凄腕刑事がいると報じられました。

この凄腕刑事は、槇原敬之さんだけではなく、RIZEのJESSEさん逮捕という手柄も挙げた人物ということで、世間からも大きな関心が集まっています。

FLASHでは刑事には見えないチャラい見た目から、『凄腕チャラ男刑事』などと紹介されていますが、この人物は一体誰なのでしょうか?

四谷署の30代凄腕チャラ男刑事は誰で名前や顔画像は?

槇原敬之さんの逮捕時に報道された記事などを見てみても、この人物と思われる記載はひとつもありません。

一方、JESSEさん逮捕時の報道では、警視庁が1ヶ月以上前から内偵捜査をしていたと報じられており、この内偵捜査を指揮していたのがFLASHで紹介されている30代の凄腕チャラ男刑事なのでしょう。

ただ、名物刑事と言えどもあくまでも一般人であり、秘匿性が重視される捜査官という立場から、顔写真や名前などは公開されていません。

ちなみに、ネットには以下のような書き込みがありました。

仲の良いご近所の旦那が警察官ですが、奥さんに「刑事さんですか?捜査をされてる?」と聞いたら「詳しい事は言えないんです。守秘義務が多すぎて笑えない位疲れます。」とぼやいてました。

そんな旦那さんの見た目は完全にヒップホップダンサーみたいな感じです。休みの日は首からぶっとい金のネックレスをジャラジャラさせてます。

自分の友達にも元クラブDJで警官になった奴がいる。
よく一緒に昔歌舞伎町のビルの8階にあった大きめの某クラブに行ってたけど、
今はすっかり疎遠になってしまった。

薬物捜査や暴力団捜査などを担当する人物には、風貌的にも近い人が採用されるということなのでしょうか。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

元々クラブに出入りしていた遊び人が
刑事になって趣味と実益を兼ねているのかそれとも遊び経験のないで堅い人が
任務の為にチャラめにしているのか?

おれの知り合いもマトリだった
役所に勤めてるって聞いてたけど
最近になってわかった
かくすもんなんだねやっぱり

限りなく黒に近いグレー状態。
「薬はしばらくやってない」から落とせるのか?
おそらく2年前は確実に黒だったろうに、そこで逮捕できなかったのは何故か?
今後のシナリオはあるのか?
そこは疑問。

スポンサードリンク