まついなつき死去で死因は病気?うつ病や糖尿病の噂

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

漫画家や占い師などとして活躍された『まついなつき』さん(本名:松井なつき)が死去しました。

過去には病気を患っているという噂も出ており、ファンからは悲しみの声が上がっています。

今回は突然の訃報が報じられた、まついなつき先生について取り上げます。


まついなつき死去で死因は病気?

まついなつきさんの訃報は、本人のTwitterアカウントを通して行われました。

こちらがまついなつきさんのTwitterアカウントで、息子である『空知、力丸、史生』の連名によってコメントが掲載されました。

このコメントによると、かねてより都内の病院で闘病生活を送っていたとのこと。

しかし、懸命の治療虚しく2020年1月21日に永眠したことが記載されています。

ただ、詳しい死因などについては今のところ触れられておらず、ファンからはあまりにも若い旅立ちに動揺するコメントが数多く投稿されています。

今年の1月9日には治療に専念していることが息子さんたちの連名で報告されていました。

仕事を全てキャンセルするとの文面から、よほど体調が深刻な状態であったということが読み取れます。

糖尿病を患い闘病生活を送っていた

まついなつきさんは、自身のTwitterで近況を報告していました。

2019年末には、糖尿病治療を行っていることをTwitterで公表しています。

この投稿のなかには、高血圧の治療を行っているということも記載されています。

糖尿病も高血圧も重症化すれば合併症などによって命を脅かす怖いもの。

現時点でこの病気と死因の因果関係については不明ですが、闘病生活を送っていたことは事実です。

また、年末には以下のようなツイートもありました。

このような死生観をつぶやいており、自分自身でも死期が近かったことを悟っているかのような発言でした。

うつ病を患った過去があることも公表していた

また、まついなつきさんは過去にうつ病を患った経験をお持ちです。

このことについては、手塚治虫先生のパロディー作品で有名な田中圭一先生の著書『うつヌケ』で紹介されています。

この本は、うつ病から復活した経験を持つ人物を取材し、その体験談をまとめたというもの。

どうやら、出産直後にうつ病を患った経験があるようです。

ネットではこれに関連してうつ病に触れるコメントも多いですが、今回の訃報とは関係ないでしょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

まついなつきさん訃報でショック。59歳は若すぎる…

まついなつきさん…。占星術とかはよく知らないけど、自分が一人暮らしを始めてしばらくして実家から届いた支援物資便に母から「面白いから読んで」とのメッセージ付きで『東京暮らしの逆襲』が同梱されてて笑いながら読んでた記憶がある。 逝くには早過ぎる。合掌。

え?うそ? まついなつきさん亡くなったの? まだ全然そんなお年じゃなかったのに…… ご冥福をお祈りします

スポンサードリンク