キアン84(韓国)のプロフィールと漫画作品!保有ビルはどこ?

海外

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

韓国でウェブ漫画家として活躍する『キアン84』が、日本円で4億円以上もするビルを購入したとして話題になっています。

日本ではあまり知られていないキアン84とは一体どのような人物なのでしょうか?

今回はネットの世界で注目を集めているキアン84について詳しく取り上げていきます。


韓国人漫画家キアン84がビルを購入したとして話題に!

今回の件について、朝鮮日報などは以下のように報じています。

ウェブ漫画家のキアン84がビルオーナーになった。

あるメディアが明らかにしたところによると、キアン84は昨年11月、ソウル市松坡区石村洞の店舗を46億ウォン(現在のレートで約4億3700万円)で購入した。

規模は地下1階、地上4階建てで、敷地面積はおよそ339.2平方メートル(102.6坪)と伝えられている。

これに関してミスティック・ストーリーの関係者は21日、スターニュースの取材に対し「購入は間違いない」としつつも慎重な姿勢を見せた。

漫画家として、日本での知名度は決して高くないキアン84。

そんな彼が4億円以上もするビルを購入したということで、日本でも話題になっています。

購入したのは『店舗』と報じられていることから、自宅用などではなく、オフィスや商業目的での購入だと思われます。

キアン84の保有ビルはどこ?

報道によると、キアン84が購入したビルはソウル市松坡区石村洞とのこと。

Googleマップでこの地域を見ると上の通り。

この石村洞(ソクチョドン)という地域は、古墳群があったり、古き良き韓国の町並みが広がる地域。

ただ、最近はおしゃれスポットや若者に人気のグルメスポットなども増えてきているとのことで、注目の地区であることには間違いありません。

現時点では具体的なビル名は特定されていませんが、『地下1階、地上4階』という特徴から、ファンなどによってすぐに判明することでしょう。

キアン84のプロフィールと漫画作品

キアン84(キム・ヒミン)は、1984年10月22日生まれの漫画家。

ネイバーで公開されたウェブ漫画である『ファッション王(キング)』で大きな注目を集め、日本でも一部の層から高い評価を受けました。

この作品は映画化もされており、キャストはチュウォンが主演、ソルリがヒロインを演じています。

センスに目を開いた後,世の中で最も素敵な男になることに決心した高校生の人生をかけた挑戦を描いた作品

映画の紹介ページにはこのように書かれており、高校生の奮闘を描いた作品のようです。

ちなみに、現在も連載を抱えているキアン84ですが、ビル購入の原資となったのは他でもなく『ファッション王』映画化などに伴う著作料でしょう。

スポンサードリンク