ジュホンが吐きダコで病気?彼女と反日の噂

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

韓国の男性アイドルグループ『Monsta X』のメンバーであるジュホンが治療と休養を行うことがわかりました。

かねてより健康状態が不安視されていたジュホンですが、この度公式からの発表があり、ファンの間でも心配する声が多く上がっています。

今回は、休養に入ることが発表され話題となっているMonsta Xのジュホンについて詳しく取り上げていきます。


Monsta Xのジュホンが休養と治療を発表

ジュホンの健康状態については、2020年1月12日にMonsta Xの公式ツイッターアカウントにて公表されました。

所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメント名義でコメントが発表されました。

この内容によると、以前より心理的な不安症状を抱えていたジュホンは、精神科にかかったところ、休養と治療が必要だと診断されたとのことです。

具体的な病名などは公表されていませんが、不安症状を抱えていたということから、いわゆる『不安障害』だと思われます。

不安障害はあくまでも病気の総称であり、具体的な病名ではありません。

不安障害には以下のような病気があるとされています。


・パニック障害
・恐怖症
・強迫性障害
・急性ストレス障害
・PTSD
・全般性不安障害

etc

ジュホンがどの病気に当てはまっているのかは不明ですが、過度なストレスが原因になっていることは間違いないようです。

ジュホンの吐きダコが話題に?

今回、公式から休養の発表があったジュホンですが、以前からファンの間では体調を心配する声がありました。

というのも、彼は2019年末に行われたアメリカツアーに体調不良を理由に参加できなかったのです。

韓国アイドルは体型管理などが非常に厳しく、拒食症などに陥る人が多数いるといわれています。

実際、同じくMonsta Xのメンバーであるヒョンウォンには、吐きダコがあり、これがファンの間で話題になりました。

手の甲(中指部分)に吐きダコのようなものが確認できます。

そんな噂が広まる中で、体調が心配されていたジュホンにも拒食症や摂食障害の噂が広まったようです。

ただ、2020年現在でジュホンの吐きダコが明確に映っている写真などはありません。

不安障害ということで、精神的に不安定なのは間違いありませんが、摂食障害であるかどうかは不明です。

彼女や反日の噂

2020年1月現在、25歳のジュホン。

過去、女性関係のスキャンダルがほぼない彼ですが、現在彼女はいるのでしょうか?

最新情報を調べてみましたが、ジュホンの熱愛報道などは地元韓国紙でも報じられていないようです。

そもそも今回の休養にいたるほど精神的に追い込まれていたということなので、相当仕事は忙しかったと思われます。

プレッシャーもかなり感じているなかだったと思うので、彼女を作る余裕なんてないというのが多くのファンの見解のようです。

ちなみに、ジュホンについては反日疑惑も浮上しています。

反日疑惑が浮上したきっかけは、Twitterでの投稿。

『remember1919』のタグがつけられた投稿であり、これが噂のきっかけに。

また、ジュホンだけでなく、Monsta Xの他のメンバーも慰安婦支援をしているブランドを身につけていることが話題となりました。


remember1919とは?

韓国では1919年3月1日は独立運動の記念日。
この時代、韓国は日本の統治下にあり、三一節(サミルジョル)などと呼ばれ現在でもお祝いされています。

Twitterなどではの1919年にちなんで、remember1919というハッシュタグが韓国で流行り、日本では反日の象徴としても捉えられるようになりました。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ジュホンちゃん心配、、 モネク一回メンバーみんな休ませよ、、

モネクもショヌがもうすぐ兵役だろうから休みなくずっーと活動してるもんね…。ウォノのこともあったし、とりあえずジュホンゆっくり休んでくれ…

トレンドに、ジュホンて上がってて まさか…脱退?!とドキッとした。 元気そうだったけど、空元気だったのかな…焦らずゆっくり休んでほしい。 モネク、色々あるけど無理しないで〜

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。