【死因:病気(脳腫瘍)】小川淳子が死去 最近の活動や結婚式は?

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

女性ファッション誌『JJ』の元カリスマ読者モデルとして活躍した小川淳子さんが亡くなりました。

現在でこそ読者モデルという言葉は一般的に広く認知されていますが、この読者モデルという言葉を広めた草分け的存在といわれています。

当時『JJ』を愛読していたファンなどからは、あまりにも若い急な訃報に、悲しみの声が相次いでいます。

今回は突然の訃報が報じられた元読者モデル=小川淳子さんについて取り上げます。


死因:病気(脳腫瘍) 小川淳子が死去

出典:ameblo.jp

今回の件について、神戸新聞などは以下のように報じています。

ファッション誌の「読者モデル」の草分けで知られる小川淳子(おがわ・じゅんこ、本名小島淳子=こじま・じゅんこ)さんが3日、脳腫瘍のため死去した。39歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者らで済ませた。後日「お別れの会」(仮称)を開く。

神戸女学院大在学中から女性ファッション雑誌「JJ」の読者モデルを務めた。時代を先取りした鋭い感性でカリスマ的な人気を集め、同誌で連載を担当するなど、2000年代初めの「読モブーム」の火付け役となった。甲南女子大や神戸松蔭女子学院大などの読モとともに活躍し、流行発信地としての神戸を全国に印象づけた。

出典:神戸新聞

報道にある通り、元カリスマ読者モデルとして雑誌『JJ』で活躍した小川淳子さんが亡くなりました

享年39歳で、死因は脳腫瘍(癌)とのことです。

小川さんは公式Instagramを開設しており、自身がプロデューサーを務めるブランド『Chesty(チェスティ)』に関する内容などを投稿していました。

しかし、2019年5月29日に投稿された以下の投稿を最後に、更新が途絶えていました。

詳しい闘病生活などは今のところ明らかにされていませんが、SNSの更新などを見る限り、直近の容態は深刻なものであった可能性があります。

直近は病気の噂も絶えなかった模様

小川さんはInstagram以外にプライベート情報の発信をほとんど行っていません。

そのため、闘病生活などについて詳しい内容が明かされることはありませんでした。

しかし、近年は一部ファンの間で病気の噂が囁かれており、実際にGoogleで彼女の名前を検索してみると以下のように表示されます。(2019年12月時点)

この通り、多くの方が小川さんの病気の噂について興味を持っていることがわかります。

ただ、実際には病名が知らされることはなく、彼女が運営するブランド『Chesty』を愛用している熱烈なファンであっても、訃報が報じられるまで病名は知らなかったようです。

バセドウ病などの噂も一時期ありましたが、顔のむくみなどは脳腫瘍のひとつの症状だったと思われます。

脳腫瘍はホルモンバランスに大きく影響されるものもあり、その場合には全身にむくみや変形などの変化が出るようになると言われています。(出典:愛知県がんセンター

最近の活動や結婚式は?

小川淳子さんは、1979年、神戸生まれ。

神戸女学院大学の在学中から雑誌『JJ』で読者モデルデビューし、若い女性の間で広く認知されました。

それをきっかけに彼女はカリスマ読者モデルと呼ばれるようになり、それ以降『読モ』という概念が広く浸透することに。

2003年には自身がプロデュースするアパレルブランド『Chesty』を設立し、株式会社JOCの代表取締役に就任。女性起業家としても活躍されました。

Instagramなどでは自身のブランド『Chesty』に関する投稿を頻繁にされており、熱心に販促活動に取り組んでいたことが伺えます。

ちなみに、小川さんはご結婚されており、小さなお子さんがいらっしゃるようですが、詳しいことは公表されておらず不明です。

ただ、2016年3月のインスタには以下のような投稿がありました。

4月には幼稚園の入園式を控えていると書かれていることから、2016年3月の段階で2歳、もしくは3歳だったと思われます。

これをベースに考えると、2019年現在、お子さんは5歳か6歳ということになります。

まだまだ小さく、可愛い盛りでのお別れは、小川さん本人にとってもとても辛かったことでしょう。

Chesty(チェスティ)の運営は今後どうなる?

小川さんの事を知らない今の若い世代の人も、Chesty(チェスティ)というブランド名やChestyの洋服を買ったことがある人はいるはず。

実際、小川さんの訃報が流れた際、SNSなどではChestyのプロデューサーだと知って驚く人が多くいました。

それだけブランド名が売れていたということでしょう。

そんなChestyの愛用者のなかには、ブランドが無くならないか心配している人も多いようです。

ただ、この点については心配ないでしょう。

小川さんが亡くなった際、Chesty公式ホームページでもコメントが掲載されました。

そのときの名義はChesty副社長である小島裕介氏となっていました。

Chestyに掲載された訃報はこちら
https://chesty.tv/shop/t/t1068/

ブランド自体は、今後も現副社長である小島氏が引き継いで行っていくことでしょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

え・・・
小川淳子さん亡くなったの・・・

めちゃ驚いた!最近インスタ全然更新ないなーと思ったら。。。
まだお子さんも小さいのに

淳ちゃん、大学時代JJ毎月買って見ていました。早すぎる。安らかに。

Chesty大好きなので、小川淳子さんが亡くなったと知りとてもショック

チェスティの小川淳子さん・・・
ビックリしてしまった。。
チェスティのお洋服大好きで、宝塚に行く際は寄っていました。
淳ちゃんの感性が大好きでした。
ご冥福をお祈り致します

スポンサードリンク