【晩年】山口小夜子は結婚して夫はいた?すっぴん+メイクをマツコが絶賛

出典:tarot-channeling.com
エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

世界的ファッションモデルとしてその名を轟かせた山口小夜子(やまぐちさよこ)さん。

そんな彼女が2019年12月6日放送の『爆報!THEフライデー』で特集されます。

享年57歳と若くして急逝した彼女の訃報は、当時大々的に報じられました。

今回は、ここに来て再度注目を集めている山口小夜子さんについて、詳しく取り上げていきます。


山口小夜子さんの晩年と死因や最期の様子

ORICON NEWSでは彼女を『伝説のモデル』と紹介し、以下のように記載しています。

TBS系情報バラエティー『爆報!THE フライデー』では、伝説の日本人パリコレモデル・山口小夜子さんを特集する。

プライベートは明かさず、年齢も非公開だった山口さんが、2007年8月に突然この世を去ってから12年、謎に包まれた最期を緊急取材。わかったのは、亡くなる前に彼女がとった謎の行動だった…。

さらに山口さんの隠された意外な過去が判明する。実は彼女はとんでもない逆境から世界的な一発逆転劇を成功させていた。そこには生涯独身を貫いた一人の女性の生き様があった。

出典:ORICON NEWS

確かに山口小夜子さんが亡くなった2007年当時、訃報は突然で、葬儀も親族だけで執り行われたことにより、さまざまな憶測を呼びました。

死因や享年などに関する情報も当初はなく、噂が飛び交いましたが、現在では享年57歳、死因は急性肺炎とわかっています。

山口さんは晩年も体調不良などは一切なく、普通に仕事をしていました。

実際に、亡くなる1週間ほど前には『馬頭琴夜想曲』の撮影で木村威夫監督がいつもどおりの姿を見たと証言しています。

山口小夜子は結婚して夫はいた?

上に掲載したORICON NEWSの引用文末尾にもある通り、山口小夜子さんは生涯独身でした。

そのため、夫もいません。

ただ、世界的ファッションデザイナーである山本寛斎氏とは深い仲だったのではないか?ということが噂されています。

それまで全くの無名だった山口さんを世界的トップモデルにしたのは山本寛斎の影響がかなり大きかったとも伝えられています。

実際、1971年のモデルデビュー後、高田賢三と山本寛斎のファッションショーに出演したのをきっかけに、スターダムを駆け上がっていきました。

すっぴん+メイクをマツコが絶賛

出典:twitter

山口小夜子さんといえば、目元にくっきりと引かれたアイライン鋭い目つきが特徴的なモデルさん。

この山口さんのメイクと美しさを、タレントのマツコ・デラックスさんは度々番組の中で絶賛しており、大きな影響を受けたとも話しています。

そんな山口さんのすっぴんは現在確認されているものとしては以下の写真くらいです。

こちらはモデルデビュー前の山口さんで、16歳の頃の写真のようです。

完全すっぴんではないと思いますが、すでに16歳にして目鼻立ちがしっかりした美しいお顔です。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

子供の頃に見た資生堂のCMしか知りませんが、ゾクッとする美しさで目が離せない方でした。
単に目鼻立ちが整っているだけではないというか。静かな迫力があった。

ショーでのモデルとしての山口さんを見ることができるのは嬉しいです。

自分は若い世代だが最近のモデルさんは規格品のような綺麗さでつまらない。周りに合わせて可愛いと言っているけれど。。
小夜子さんは他の人にはない独特の雰囲気でまるでオートクチュールのよう。

山口小夜子さんと第二の山口小夜子さんと言われていたデビュー時の真行寺君枝さんは本当に美しかったことを覚えています。
日本人の美しさの凝縮って感じでした。
当時の資生堂はティナ・ラッツさんとか素敵なモデルさんが多かったな〜と懐かしくなります。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。