事故?大谷三穂1等海佐の経歴+学歴や再婚した夫は誰?

出典:president.jp
素人

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

女性初のイージス艦艦長として、大谷三穂(おおたにみほ)1等海佐が着任し、大きな話題となっています。

戦前の日本を考えれば、女性がこの地位に付くことはありえないことで、時代の流れを感じさせるニュースとなりました。

歴史を見ても、女性が人の上に付くことで組織がうまくまとまるという事例は多々あり、大谷三穂1等海佐の活躍には当初から注目が集まっていました。

今回はこの度晴れてイージス艦『みょうこう』の艦長に着任した大谷三穂1等海佐について詳しく取り上げていきます。


大谷三穂1等海佐の経歴や学歴

出典:jas.org.sg

今回の初の女性艦長誕生について、共同通信などは以下のように報じています。

海上自衛隊舞鶴基地(京都府舞鶴市)で2日、イージス艦の初めての女性艦長として、大谷三穂1等海佐(48)が「みょうこう」艦長に着任した。「みょうこう」は乗員約300人で、弾道ミサイルの迎撃を担う。

出迎えた乗組員を前に、大谷1佐は「迷わず職務にまい進してもらいたい」と訓示。報道陣の取材に「女性初の艦長は非常に光栄。これから女性がどんどん増えると思うが、いかに定着させていくかを考えていきたい」と話した。

出典:共同通信

大谷三穂1等海佐は1971年生まれの大阪府吹田市出身。

龍谷大学文学部から防衛大学校に入り直し、航空自衛隊でのパイロットを目指していました。

しかし、配属されたのは海上自衛隊であり、そこから海上自衛官としてのキャリアをスタートさせることになります。

大谷氏は、2013年に練習艦「しまゆき」の艦長就任時にも、『練習艦で史上初の女性艦長誕生!』と大きく報じられ話題になりました。

このときには、同じく海上自衛官である東良子1等海佐も同時に練習艦「せとゆき」艦長に着任しています。


1等海佐ってどのくらいすごいの?海上自衛隊の階級

日本の海上自衛隊の階級は以下の通り。

大谷氏は防衛大学校出身ということで、自衛隊入隊時は幹部候補生としての入隊だったと思われます。
そのため、一番下の海士の階級に在籍していたことはないと思われますが、この階級表を見ても相当なポジションにいることがわかるでしょう。

イージス艦『みょうこう』って?海上事故やミサイル警戒も

大谷1等海佐が艦長に着任したイージス艦『みょうこう』は、基準排水量7250トン、乗組員約300人を誇る日本の護衛艦です。

1994年に進水し、過去には能登半島沖不審船事件での追跡などを担ったことがあります。

2019年8月にはアメリカ海軍が所有する海上空母『ロナルド・レーガン』との軍事演習も行っています。

今後想定されるイージス艦『みょうこう』の役割としては、北朝鮮などからくるミサイルの警戒がメインとなるようです。

実際、2010年には北朝鮮から発射されたテポドンをいち早く探知しました。

これを見ても分かる通り、イージス艦は海上での予期せぬ事故や軍事的な事件に対応し、常に危険と隣り合わせの仕事であることがわかるでしょう。

大谷1等海佐が再婚した夫は誰?

大谷1等海佐は、30歳で結婚し、2年で離婚。

その後再婚をされたとの情報がありますが、再婚相手に関する詳しい情報などは公表されていません。

2016年6月のzakzakには以下のように記載されています。

職業は同じく海上自衛官であるようですが、詳細な階級などは不明です。

この当時、大谷氏は2等海佐という階級でした。

ちなみに、大谷氏は前の旦那さんとの間に2016年当時中学校1年生になるお子さんが1人おられるようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

女性で一佐とは素晴らしい。
色々大変な事も多いと思いますが
ぜひ、将を目指して頑張っていただきたい。

自衛隊の皆さんに期待することは日本と日本人を守ること。
その任務を完遂して頂けるのであれば男も女もありません。
これを機に、その担い手となる人材が女性からも多く集まるのであれば心強いことです。

男女差別を無くそうと言うけど現実ではまだまだ差別が多い世の中。
その中で女性が抜擢されるのは良い事。是非この流れに乗って責任ある立場など女性がもっと活躍出来る職が増えたら良いですね

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。