【キムタク】元木敦士(もっぷん)が引退?手術の理由や結婚 すっぴん画像公開

お笑い芸人

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

木村拓哉さんのものまね芸人として一世風靡した『もっぷん』こと元木敦士さん。スポニチアネックスのでは以下のように報じられていました。

木村拓哉(45)のそっくり芸人として知られる元木敦士(35)が9日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・12)に出演。持ちネタは木村のものまねだけにもかかわらず、12年間ものまね活動を続けられている裏に、特殊な営業活動があることを明かした。

この番組内で元木敦士さんは最高月収は120万円であることを告白。12年間もネタ一本でやり続け、さらには100万円以上の月収を稼ぎ出す秘密はしゃべらない独自の営業方法があったとのこと。話によれは写真撮影だけの仕事もたくさん経験したとのことです。

呼ばれて写真を撮るだけの仕事や、飲みの席に出席するもの、さらに木村が宝くじのCMに出演していた際には「僕が宝くじを買ったら当たるんじゃないかと思われた方がいて、僕が買ってその方に宝くじを渡しただけの営業もあった」。どれもギャラのほかに、車代として5万円が支給されたといい、これまでの最高月収は120万円とも明かした。

従来の芸人は話芸で人を楽しませるというセオリーがありましたが、そこに風穴を開けたのが彼です。そんな元木敦士さんについて見ていきましょう。

スポンサーリンク


キムタク芸人=元木敦士(もっぷん)が引退?すっぴん画像公開

(こちらがすっぴん画像。メイクを落としてもキムタクの雰囲気はありますね。)

一部では元木敦士(もっぷん)が引退したのではないか?という噂が流れています。

というのも、一時期のブームとは違い現在ではテレビ出演もかなり減ってしまい、全国ネットで見ることは稀になりました。

そのため、ネットでは彼の引退説がささやかれるようになったというわけです。

しかし、彼が引退したという事実はなく、現在でもオフィス南という芸能事務所に所属してお笑い芸人として活動しています。

ちなみに、彼は公式ブログで2012年5月8日にマセキ芸能社を退社したという趣旨の投稿をしていました。これが原因となって引退説が持ち上がった可能性もあります。

手術の理由や結婚などのプライベート情報

スポンサーリンク

元木敦士さんは2016年2月2日投稿の公式ブログで人生初の手術を受けたことを明らかにしました。

最近、生まれて初めて手術をしました

手術といっても大した病気じゃありません

全国の20万人のファンの皆様、心配させてすいません!僕は元気です!

この投稿には右耳あたりをガーゼで覆った写真も掲載されており、一部のファンの間では心配の声が広まりました。

ただ、約2週間後の2月14日のバレンタインデーには元気な姿とともにブログを更新しています。自身が言っているとおり、そこまで重大なものではなかったようです。

また、彼は未婚です。結婚や奥さんに関する情報を探している人も多いみたいですが、雑誌などでもスクープされた経験はないようで、今後のおめでたい話に期待したいところです。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。