慶応アメフト不祥事=活動自粛はなぜで理由は?不適切な行為の内容を調査

不祥事

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

名門として知られる慶応大学のアメフト部の公式サイトで、突如として活動自粛が公表され、大きな話題となっています。

活動自粛が公表されたのは、慶応大学アメリカンフットボール部の公式サイト上であり、『不適切な行為があったため活動自粛をする』という旨の文章が公表されました。

この件については、スポーツ紙各社がこぞって報じており、今後も大きな波紋を呼びそうです。


慶応アメフト不祥事=活動自粛はなぜで理由は?

今回の件について、スポニチアネックスなどは以下のように報じています。

慶大アメリカンフットボール部が15日、公式サイトで活動自粛を発表した。「部内において複数部員の不適切な行為があったため」としている。

サイトでは同大学体育会理事と部長の連名で「このたび、部内において複数の部員による著しく不適切な行為があったことが認められたため、無期限で活動を自粛いたします。関係する方々に多大なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げます」と謝罪。

「今回の件を厳粛に受け止め、再発防止と部の再生に全力で努めてまいります。また本件につきましては、教育的観点およびプライバシー保護の観点から、詳細は公表いたしかねますが何卒ご理解いただければ幸いです」と不適切行為の詳細については公表しないとした。

出典:スポニチアネックス

報道にある通り、公式サイト上でアメフト部の活動自粛が公表されました。

公表された実際の文章が以下になります。

慶應大学体育会理事とアメフト部部長の連名で公式コメントがアップされており、ネット上でもすでに大きな話題となっています。

ネットでは、つい最近起きた日大アメフト部のパワハラ問題などと絡め、イメージアップが必要なときにこのような事態を起こすなんてなんて愚かなんだという辛辣なコメントが多く投稿されています。

不適切な行為の内容を調査

今回活動自粛を公表した慶應アメフト部ですが、その理由については明らかにしていません。

公式発表によれば、無期限の活動自粛ということで、それなりに大きな問題を起こしていたことが推察されます。

発表しない理由については、『プライバシー保護』と『教育観点』があげられていますが、世論の声としては到底満足行くものではなく、不適切な行為の内容をしっかりと公表すべきだ!との声が多く上がっています。

今回の件については明言されていないのでなんとも言えませんが、過去にあった同じような活動自粛の際の発表を振り返ってみると、なんとなく内容が見えてきます。

というのも、『プライバシー』『教育観点』の2点が活動自粛理由としてあげられる場合、その多くは被害者がいるケースです。

なんらかの行為によって、被害者が出ており、その人のプライバシーを守るためにも公表を控えているというケースです。

詳しくは不明ですが、ネット上などでは『女性問題では?』とする声が多く上がっています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

なぜ内容を発表しない。第三者が特定されたらまずいことなのか。

子供は減っているのに大学の定員は増えてるからね
昔の慶応だったらとても合格していないような者もけっこういる

去年の日大の件でアメフト界隈は厳しい目で見られているのに
本当に愚かなことをしたものだよ

慶応が揉み消しすることが出来なくて
無期限活動自粛ってかなりの大事を
やらかしたんだろな。

複数部員の不適切な行為・・・。
つい最近、早稲田実業高校の野球部でもそのような言葉聞いたなあ。
結局不適切な行為の内容はわからずじまいでしたが・・・。

無期限活動自粛という、かなり厳しい内容なのだろうと、
なぜ結果のみで詳細を発表しないのでしょう。
説明出来ない程の内容なのか。
説明しないのなら、大学内と関係先にのみ説明して
わざわざマスコミに発表しないくてもいいのでは。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。