中嶋浩光容疑者が無免許ひき逃げで逮捕!Facebook顔写真や会社名は?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

愛知県犬山市で無免許運転をしたうえで、ひき逃げ事件をおこしたとして自営業の男性が逮捕されました。

報道によれば、この男性は20年前に免許を失効していたということで、ネットからも驚きの声があがっています。

今回は愛知県で起きた無免許ひき逃げ事件について取り上げます。


中嶋浩光容疑者が無免許ひき逃げで逮捕

今回の件について、中京テレビNEWSなどでは以下のように報じています。

先月、愛知県犬山市で無免許で車を運転して、女性をひき逃げしたとして4日、男が逮捕されました。

無免許過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、犬山市の自営業・中嶋浩光容疑者(58)です。

警察によりますと、中嶋容疑者は先月28日、犬山市東古券の交差点で、20年前に免許を失効したにもかかわらず車を運転し、信号待ちをしていた軽乗用車に追突して、そのまま逃げた疑いがもたれています。

追突された女性は、首や腰に軽いけがをしました。

中嶋容疑者は4日に犬山警察署に出頭、「事故を起こした後、逃げたことは間違いありません」と、容疑を認めているということです。

出典:中京テレビNEWS

事件があったのは、大山市東古券。

被害を受けた女性は軽い怪我で済んだものの、逮捕された犯人が20年以上も前に免許を失効していたということに、世論からは驚きの声があがっています。

20年前に失効していたということは、20年間無免許で運転していた可能性があり、ネットなどからは一度一斉検問などをすべきなのでは?という声も見受けられました。

実際、免許を持っていて運転をしている人でも、過去に1度も検問や職質をされたことがないという人も多いでしょう。

それを考えると、世の中に無免許運転をしている人がかなりの数いても不思議ではありません。

Facebook顔写真や会社名は公開されてる?

今回の事件で逮捕されたのは、愛知県犬山市に住む中嶋浩光容疑者58歳です。

地元中京テレビなどでは、この事件を大きく取り上げており、テレビニュースなどでも報道されました。

しかし、現時点では犯人の顔写真などは公開されていません。

また、Facebookアカウントなどについても同姓同名のものは見つかりましたが、本人と断定できるものはありませんでした。

一方、中嶋容疑者は自営業ということで、どのような会社を経営していたのか?ということも話題になっています。

報道された事故車の映像から、工事系や技術系の会社?という声があがっていますが、いずれも明確な根拠はありません。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

最初から免許証を取得してないって人もいるでしょうが、多くは何らかの理由で免許証を取り消しになった人だと思います。免取歴のある人で再取得出来るようになってるの免許証の再取得をしてない人は全て調べてみるべきだと思います。

一斉に検問してみたらいいんじゃないのかな?
結構な人数が無免許運転してると思う。
あとは他の人も言ってるように、車購入時には免許証の提示とコピー、車検毎にも提示とコピーをさせ、ETCカードみたいに免許証確認装置を義務化しないと駄目でしょう。

最低でも車検更新時には本人の免許証が有効である証明が必要やないかと思うが。
他人名義の車やったら、持ち主も罰せられる仕組みが必要やな。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。