スナック(大阪西成天下茶屋)無職少年(19)は誰で名前(実名)は?顔画像や事件現場はどこで住所特定?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

大阪西成のスナック店で、客の男性を殴り、19際の少年が逮捕されました。

客の男性は救急搬送されましたが、搬送作の病院で亡くなったといいます。

大阪西成地区は昔に比べるとだいぶ治安が良くなったといわれていますが、一部でケンカなどが多発しているのも事実。

ネットでは、未成年の犯行ということでさまざまな議論が巻き起こっています。

ここでは、大阪西成のスナックで起きた事件を詳しく取り上げます。


スナック(大阪西成天下茶屋)無職少年(19)は誰で名前(実名)は?顔画像はある?

冒頭で報じたとおり、大阪市西区にあるスナック店で、ケンカの末に69歳の男性客が亡くなる事件が起きました。

この件について、産経新聞などは以下のように報じています。

スナックで居合わせた男性客を殴ったとして、大阪府警西成署は30日、傷害容疑で大阪市内の無職少年(19)を現行犯逮捕した。

男性は搬送先の病院で死○しており、同署は司法解剖して詳しい死因を調べる。

逮捕容疑は30日午前0時45分ごろ、大阪市西成区天下茶屋のスナックで、無職男性(69)=同市西成区=の顔を殴ってけがをさせたとしている。「殴りました。ケンカになったからです」と容疑を認めている。

同署によると、店の女性から「客同士がケンカになっている」と通報があり、同署員が駆けつけたところ店内で男性が顔から血を流して倒れていたという。

出典:産経新聞

ネットではこの事件の容疑者として現行犯逮捕された『無職少年(19)』が誰なのか?顔写真の公開は?などという声が多く見られます。

ただ、すでにご存知のかたも多い通り、未成年者の犯罪にかかる報道は少年法により規制されていて、実名報道を行うことは原則できません。

少年法(61条)が規制するのは、あくまでも新聞や出版物において報道することを禁止しているのであって、インターネットはこの枠組の外であると言われていますが、今回の事件でこの容疑者の実名が報道されることはおそらくないでしょう。

もしかすると、Twitterなどでリークが行われる場合もありますので、その場合には追記させていただきます。

事件現場はどこで住所特定?

報道によると、今回の事件が起きたのは大阪府大阪市西成区天下茶屋のスナックということ。

西成区天下茶屋は地図で見ると以下の地域に該当します。

飲食店などの多くある場所で、地域も広いため、このなかから事件現場のスナックを特定するのは現状難しいです。

事件のあったスナック店の外観映像が公開されました。

この画像をもとに解析を進めていくと、以下のスナックと外観が一致します。

こちらは、大阪府大阪市西成区天下茶屋3丁目27−3にある『スナックはるみ』というお店です。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。