逮捕?松本久容疑者(墨田区議会)が着服(業務上横領)で書類送検

不祥事

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

元自民党所属で墨田区議だった松本久容疑者が横領の疑いで書類送検されました。

読売新聞などによると、以下のように報じています。

政務活動費を着服したとして、警視庁は7日、東京都墨田区議会の元自民党区議、松本久容疑者(57)を業務上横領容疑で東京地検に書類送検した。

捜査関係者によると、松本容疑者は2016年5月~17年5月、当時所属していた自民党会派の口座から、政務活動費約1300万円を着服した疑い。調べに対し、容疑を認めている。

松本容疑者は着服が発覚し、17年7月に区議を辞職していた。

近年目立つ政治家の不祥事に、ネットでは辛辣な声が相次いでいます。


逮捕?松本久容疑者(墨田区議会)が着服(業務上横領)で書類送検

松本容疑者は、2017年に着服疑惑が発覚し、墨田区議を辞職。

今回の書類送検のニュースは、2017年に発覚したこの着服疑惑に関するものです。

着服発覚後の辞職から書類送検という処分が下るまで、1年近いタイムラグがあったため、ネットでは『また問題を起こした』というような書き込みもありますが、これは勘違いです。

今回の書類送検はあくまでも2017年に発覚した『政務活動費1300万円の着服容疑』に関するものであることに注意しましょう。 

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

※以下、初めての横領が発覚した2017年当時に投稿された内容も含みます。

あれだけ大問題になってもまだ大丈夫だと思って、違反を繰り返す。こういう人間はどこの世界にもいるが、そろそろ思いきった見せしめをやらないとこういう輩が後をたたない。

上級国民は書類送検で済みます

国会議員を始め 地方議員も定数を削減すべき
とりあえず 国会議員の比例の人数はいらないと思う

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。