【放送禁止用語】新内眞衣(乃木坂46)がandGIRL/Oggi専属!大学やOLの会社(理由)はどこ?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

乃木坂46に所属している新内眞衣さんがandGIRLとOggiという2つの雑誌で同時専属モデルに起用され話題になっています。この件について、日刊スポーツなどは以下のように報じています。

乃木坂46の新内眞衣(27)が、ファッション誌「andGIRL」と、女性向けウェブメディア「Oggi.jp」のレギュラーモデルに起用が決まったことが6日、分かった。「andGIRL」には3月12日発売の4月号から、「Oggi.jp」には4月下旬から登場予定。「Oggi.jp」は今後撮影を進めていく。

新内は、13年3月に加入した乃木坂46の2期生。14年4月からニッポン放送の関連会社に就職し、昨年3月までアイドルとOLを兼任していた。16年からニッポン放送「乃木坂46 新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティーを務めている。グループ最年長で、メンバーからは年齢についてイジられることも多いが、165センチの長身と、乃木坂46の屈指の美脚の持ち主でもある。

2媒体同時のレギュラーモデル起用決定は異例だ。新内は「andGIRL」について、「何度か出させていただいていた『andGIRL』さんのレギュラーが決まり、本当にうれしいです!」と喜び、「等身大の新内をお洋服と一緒に楽しんでいただけるように精いっぱい頑張ります。よろしくお願いします!」と意気込んだ。「Oggi.jp」についても、「普段から紙面でもwebでもよく見ていてスタイルの参考にしていたので、レギュラーが決まりとてもうれしいです! webでは通勤の隙間時間や買い物に行って悩んだ時にサクッと見られるものなので、より近い距離感で参考にしていただければと思ってます!」と伝えた。

報道にもあるように、2媒体同時の起用は異例のようで、今後の活躍に注目が集まります。


放送禁止用語?新内眞衣(乃木坂46)がandGIRL/Oggi専属

正直、乃木坂や他のアイドルグループのなかでも可愛くてルックスの良い子はたくさんいます。

今回、新内さんが同時起用に至った理由は何なのでしょうか?

andGIRL、Oggi編集部はそれぞれ以下のようにコメントしています。

「アラサー・アイドル・元OLという他にない存在感が魅力! 年齢だけじゃなく好きなものもアンドガール読者ととても似ていて、読者と一緒にアラサーを楽しんでいける等身大アイドルだと思っています」

andGIRL編集長談

「『Oggi.jp』は働く女性のためのwebメディアです。コンテンツを作る上でなにより大切なのは“眞”に迫るリアリティーと、“衣”装に憧れをまとわせること。確かなOL経験と、アイドルとしての存在感を持つ新内さんこそ、今の『Oggi.jp』に必要にして不可欠な存在だと確信しています」

Oggi編集長談

このように、それぞれの理由がしっかりとあるようです。

ちなみに、新内さんはオールナイト0で放送禁止用語にあたる『くろんぼ』という言葉を発したことで謝罪に追い込まれた過去があります。

一般的には黒人などを指す言葉として認知されており、差別用語という認識が世間一般ではあります。

ただ、この言葉=差別用語だとしらない世代も増えてきており、このときもさまざまな議論を巻き起こしました。

過去に騒動があって活動にも支障が出るのではないか?と心配されましたが、今回の異例の大抜擢は本人も相当喜ばしいことでしょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

この子は変に乃木坂にくっ付いて無いで卒業した方が良い結果が出そう
OLをやって居た経験は大きいだろうし外へでて色々チャレンジした方が今までの経験が良い方向へ行くのでは?キャリア的にも年齢的にも次ぎへのステップUPが大事だと思う。

2期生は不遇でも新内さんは自力で何とかなる
と以前書きましたが
予想を超えてきますねえ
凄い

がんばってくださいまし

卒業も遠くないだろうから、外仕事を1つでも多くガッチリつかんでおきたいね。

大学やOLの会社(理由)はどこ?

新内さんはOLとアイドルの2足のわらじを履いていることでも話題になりましたよね。

新内さんの出身大学である産業能率大学時代に、システムインテグレータを志して就職活動をしていました。

システムインテグレータとは?

システムインテグレーター(英: Systems Integrator)は、個別のサブシステムを集めて1つにまとめ上げ、それぞれの機能が正しく働くように完成させるシステムインテグレーション事業を行なう企業のことである。

そして、その就職活動期間中にアイドルとしてもオーディションに合格。一方の就活は最終面接を残すのみでほぼ内定という状況にありました。

そんな状況下で、会社と事務所から兼任を許可され、異例のOL兼アイドルとなったのです。

ちなみに、このときに彼女が入社したのがニッポン放送のグループ会社である「株式会社 L FACTORY」です。

このように異例づく目の彼女。今後、どのような旋風を巻き起こしてくれるのか期待です。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。