【議員辞職?】村上和久(富山市議)が議長辞任も一転…子供(息子)は何してる?

政治家

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

富山市議会議員として活動している村上和久氏が政務活動費を不正受給した問題について、返還するとの意向を一転させ、返還しない方針であることを公表し話題になっています。この件について、毎日新聞などでは以下のように報じています。

富山市議会の政務活動費不正受給問題で、議長の辞表を提出している村上和久議員は、返還するとしていた政活費の一部について5日、「容疑を認めたと誤解されるため」と述べ、一転して返還しない意向を明らかにした。議員辞職しない考えも改めて示した。

村上氏は詐欺容疑などで書類送検されたのを受け、該当する政活費の返還を示唆していた。しかし、同日、不正の疑いを認めて辞職した元議員らが返還したことを挙げて「返すことは(容疑を)認めたと受け取られるのでは、と支援者からの声があった」と説明した。

また、同日、議会運営委員会が開かれ、村上氏の議長辞任を許可する臨時議会を12日に招集し投票で新議長を選ぶことを決めた。議長選出について社民会派は所信表明を行う立候補制を提案。しかし、自民、公明などの反対多数で否決された。これを受け社民▽共産▽光▽維新▽創政改拓――の5会派が所信を書面で配布する必要性を主張した。村石篤議員(社民)は「議長選挙で議会に対する市民の信頼を取り戻すことが大事」と語った。

この発表に対して、富山市民だけではなく全国から非難の声が相次いでいます。

スポンサーリンク


議員辞職?村上和久(富山市議)が議長辞任も一転

冒頭に報じた通り、政務活動費の一部の返還を取りやめ、返還しない方針を固めたといいいます。

その理由は『容疑を認めたと誤解されるため』ということ。

そもそも村上和久氏は2019年1月末の段階で警視庁により書類送検されています。

富山市議会での政務活動費の不正取得をめぐって、警察は30日、詐欺などの疑いで現職の議長や元市議ら8人を書類送検した。
書類送検されたのは、富山市議会の村上和久議長のほか、中川勇元市議や市田龍一元市議など元市議5人、そして、政務活動費の取得に関わった自民党会派の事務員ら合わせて8人。

富山市議会では、市政報告会資料の印刷費の水増しや、白紙の領収書での架空請求など政務活動費の不正取得が相次いで発覚し、議員14人が辞職していた。
書類送検された村上議長は記者会見を開き、自らの市政報告書の印刷代およそ70万円が架空請求にあたる容疑だと説明したうえで、次のように述べた。
村上議長「(容疑については)認めていない。(書類送検は)納得できるものではないので、私の言い分を調書に記してもらった」

書類送検された時点ではこのように容疑を否認していたものの、一部政務活動費については返還する意向を一時は表明していました。

しかし、今回の発表により、贔屓目に見ても悪い印象を与えることは避けられないでしょう。

ネットの反応

スポンサーリンク

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

>60年 神奈川大学 法学部 卒業
>60年4月~61年3月 富山県警察官

プロフィールによる学歴と職歴では、法令順守する立場のように見えますが、権力者として自身の容疑を握りつぶす方向にベクトルを向けたのでしょうか。警察と政治家、両方の伝手やコネを使って、否認して無罪放免となろうとしている。有権者のみなさん、是非とも立ち上がってもらいたい。

報道に拠ると、政治活動紙の白紙領収証を貰い
70万余り、他の議員にも白紙を以前から渡した
とある。

業者や関係者から捜査証拠があり逮捕されるのが通常、議員総報酬1千万以上がそもそも怪しい

最近の富山県は滑川市、富山市、黒部市、氷見市、魚津市、南砺市とマスコミで暗い閉鎖地域何ですかね。
個人的付き合いでも強く感じました。ね

まあ、起訴されれば、情状酌量や損害額の減少を狙って返還すると思うよ。
納得はしないけど、刑事訴追されつつあるんだから、証言拒絶として正当な動きではあるのかな?
とりあえず検察の判断を待ちましょうか。

村上和久氏の息子は何してるのか?

政治家が不祥事や問題を起こすと必ず話題になるのが子供に関する話です。

村上氏は実家が綿業を営んでおり、自身も一時期はこの仕事を行っていたようです。

ただ、お子さん(息子さん)については詳しい情報が明らかにされておらず、不明です。

新し情報が入り次第、追記させていただきます。

村上和久氏のプロフィール(公式サイトより)

昭和36年4月27日 富山市生まれ 57歳

昭和49年 愛宕小学校 卒業
52年 芝園中学校 卒業
55年 富山東高等学校 卒業
60年 神奈川大学 法学部 卒業
60年4月~61年3月 富山県警察官
61年 村上綿業(家業)

平成7年 富山市議会議員選挙 初当選(33歳)
29年 富山市議会議員選挙 7期連続当選

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。