手越祐也を援護の大物YouTuberは誰で名前はヒカル?Twitterは本物か

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

6月19日、NEWSの手越祐也さんが事務所の退所を発表しました。

ジャニーズ事務所から公式の発表があったことで、19日当日には各メディアが速報で一斉に報じました。

手越さんの今後の活動についてはさまざまな見解がありましたが、ある報道によるとYouTuberへの転身の可能性が極めて高いとのこと。

そして、その背後にはとある大物YouTuberの存在があるそう。


手越祐也の背後に大物YouTuberの影とAERAが報道

この件について、AERA.dotは以下のように報じています。

活動休止以降、手越の今後については「YouTuberへの転身」や「個人事務所の設立」などが報じられていたが、手越と交友関係がある業界関係者によると「YouTuberへの転身は既定路線」だと話す。

<中略>

さらに、そんな手越をYouTubeの世界へ手引している大物YouTuberの男性がいるという。

「その大物YouTuberと手越君は、昨年からYouTuberへの転身について話し合いを進めていました。すでにジャニーズ事務所を退所した後に所属する事務所も決まっているそうです。その事務所というのが、大物YouTuberのマネージャーが最近、設立したエージェント会社です。手越君は早ければ年内にYouTuberとしてデビューする予定だそうです」

AERAの報道によれば、手越祐也さんの背後ではとある大物YouTuberが動いているとのこと。

早いと2020年内にもYouTuberとしての活動を始める可能性も指摘しており、ファンの間では大きな話題に。

そのなかでも、この大物YouTuberが誰なのか?に大きな関心が集まりました。

手越祐也を援護の大物YouTuberはヒカル?Twitterアカウントは本物か

AERAが『手越祐也の背後に大物YouTuberの影』と報じたのが19日の19時頃。

その約1時間後に、この記事に続く新たな報道を行っていました。

それがこちらの記事。

NEWSの手越祐也が、19日をもってジャニーズ事務所との専属契約を解除することがわかった。同日、ジャニーズ事務所が公式サイト「ジャニーズネット」で、NEWSの手越祐也との「専属契約を合意解除する」と発表した。

<中略>

この一報を受けて、すぐさま行動を起こした大物YouTuberがいる。チャンネル登録者数400万人超えのYouTuber・ヒカルだ。 

ヒカルは手越の退所が発表されるやいなや、自身のツイッターを更新し、「これ手越くんの本物アカウントです!本人からリツイートお願いされました」とツイートした。

この報道のなかにあるヒカルさんのツイートがこちら。

このツイートに引用されている手越祐也名義のアカウントは、すでに60万人以上のフォロワーがおり、本物感を漂わせています。

当初、アカウントが本物かどうかに疑問の声があったものの、ヒカルさんのRTによって一気に真実味を増しました。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

宮迫の時といい、有名人に擦り寄るのが上手いね。
「手助け」「援護射撃」なんて聞こえのいい言葉使ってるけど
結局自分の知名度を上げるためにやってるようにしか見えないね。
まあ同じ穴の狢みたいなものか。

YouTubeは大好きで、チャンネル登録も沢山してよく試聴します

YouTuberって当たればめちゃくちゃ儲かるみたいだけど、職業だとは思えない

格好いい職業だとは全然思えない

退所するのかな、とは思っていたけどこれほど早いとは思わなかった。

トニトニに参加したかった、とか、4部作のコンサートを完結させたいという気持ちは強い
、とかいう記事はなんだったんだろう。
ちゃんと謝罪して、コンサートは最後までやり遂げることを期待してたから、なんだか残念ですね。

スポンサードリンク