岡山済生会総合病院の院長+前院長は誰で名前は?パワハラ疑惑

コラム

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

岡山市にある岡山済生会総合病院で、勤務する医師数名が同病院の院長をパワハラ疑惑で訴えました。

退職強要や手術の中止、などいくつかの点でパワハラの疑いがあるとのこと。

疑惑は前院長にも掛けられており、今後の裁判の行方に注目があつまります。


岡山済生会総合病院で医師がパワハラで訴訟

この件について、共同通信などは以下のように報じています。

岡山済生会総合病院(岡山市)で手術を中止するよう命じられたのは医療行為の妨害でパワーハラスメントに当たるとして、同病院の脳神経外科医3人が3日、院長と前院長、病院を運営する社会福祉法人「恩賜財団済生会」に計2376万円の損害賠償を求め、岡山地裁に提訴した。

訴状によると、原告らは2011年ごろから前院長による退職強要などのパワハラを受けていた。原告らが実施した「後縦靱帯骨化症(OPLL)」の手術で、患者が合併症で重度の後遺障害を負ったとして、病院側から17年3月以降、計3回、脊椎に関する手術禁止命令を受けた。

報道によると、岡山済生会総合病院の脳神経外科医は2011年頃から退職強要などのパワハラ行為を受けていたと主張しているとのこと。

この退職強要を行っていたとされるのは前の院長で、現院長などからは手術の中止の強要などが行われたと言います。

ネット上では退職強要はパワハラなのは分かるが、手術の停止命令がパワハラに当たるのか?と話題になりました。

岡山済生会総合病院の院長+前院長は誰で名前は?

岡山済生会総合病院の公式ホームページによれば、2020年現在の院長は塩出純二氏。

前院長は平成27年から院長を務めていた山本和秀氏のようです。

山本氏は消化器疾患などを専門とする内科医で、2020年現在も名誉院長を務められているとのこと。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

単に手術不成功だけじゃ、病院はそこまでのことはしないものです。もっと重大な背信行為があったのでしょう。

共同なので、嘘か本当か知らないが
事実であれば手術受けたくないな

このニュースを見て、全然ビックリしない私。
患者いじめがあるならパワハラもある。不思議だとも思わない。

スポンサードリンク