まゆゆは何の病気?うつ病で薬服用と引退理由の噂

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

長年AKB48でアイドルとして活動を続けてきた『まゆゆ』こと渡辺麻友さんが芸能界を引退することが報じられました。

この衝撃のニュースに、AKB時代からファンや芸能界などから驚きとショックの声が多く上がっています。

事務所などからの公式発表によれば、まゆゆの引退理由は健康上の理由とされています。

この健康上の理由とは具体的にどのようなものだったのでしょうか?


渡辺麻友(まゆゆ)は何の病気?

所属事務所が発表した公式の引退報告には以下のように書かれていました。

長年にわたり体調が優れず協議を重ねてまいりましたが、体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重した

(※要点のみを引用)

これが事務所のいう健康上の理由の具体的な内容です。

この内容を見る限り、まゆゆは長年に渡り何らかの病気を抱えていた可能性が高いです。

では、その病気とは一体何なのでしょうか?

まゆゆはうつ病で薬服用も?引退理由の噂

引退発表直後、Twitterや掲示板などではその理由についてさまざまな噂が囁かれました。


・結婚説
・妊娠説
・病気説

etc

このほかにもさまざまな噂が飛び交いましたが、事務所が『健康上の理由』と発表していることを考えれば病気が理由と考えるのが普通でしょう。

そんななか、6月2日配信のスポニチアネックスでは以下のように記載されました。

渡辺の異変が表面化したのは今年2月。進行役を務めていたTBSの音楽番組「UTAGE!」の出演を直前でキャンセル。理由は「体調不良」と発表されたが、その前からメディア露出が極端に減っていたため、今後の活動を心配する声がファンから出ていた。

ただ、兆候はその前にあった。本紙の取材では昨年9月、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の撮影を終える少し前、所属事務所に「休ませてほしい」「引退してもいい」と伝えていた。

これによれば、2019年9月の朝ドラ撮影終了間際に、休養を取りたい旨を所属事務所に打ち明けていたと言います。

このときにはすでに引退も視野に入れていたとされており、少なくとも1年以上はうつ病のような心の病を抱えていた可能性が指摘されています。

誹謗中傷や他人からの評価によってうつ病になった可能性も

また、スポニチアネックスでは以下のようにも報じています。

渡辺の演技は好評だったがネット上ではさまざまな意見が出ており「完璧主義者の彼女は心を痛めていたようだった」(番組関係者)という。9月末にはファンクラブを閉鎖。それはAKB時代からのアイドルの宿命ではあったが、もはや耐えられる状態ではなくなっていた。

その後、所属事務所はリフレッシュのために長期休暇を提案するなど「考え直すよう粘り強く話し合いを続けていた」(テレビ局関係者)という。しかし、渡辺は「医師から精神的な疾病を抱えているという診断書を受けた」と事務所に報告。これ以上、芸能活動は続けられないという明確な意思を示した。これにより、事務所側も説得を断念。「引退」が決まった。

このような精神状態の中、番組全体のあり方が議論になったテラスハウス出演の木村花さんの死去がありました。

これにまゆゆはかなり心を痛めていたようで、『自分もこれ以上バッシングを受けたくない』ということを関係者に漏らしていたとも伝えられています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

とにかく幸せになることが大事だから、まずは身体を回復させて欲しいな。
もしその上でまた仕事がしたいと思うなら、復帰したらいい。
13歳の時から13年間も働いて来たんだから、今までお疲れ様でした。
沢山の思い出深い曲をありがとうございます。

AKBが特に好きな訳では無いけれど、清楚で芯がしっかりしたイメージがあっていい女優さんになるだろうなって気になってた。残念だけど元気に自分らしく生きるために頑張って欲しいなあ

華やかな芸能界である一方、表には現れない重圧があるのと、この記事にあるように完璧主義者ということで、精神的な面で楽しい事よりも苦痛の部分が上回ってしまったのでしょう。まずは何より芸能界引退でリセットし、精神的に安定してから新たな道を歩むもよし、戻りたくなったら戻るもよし、たった一つの人生をエンジョイしてほしいですね。

スポンサードリンク