BXWメンバー脱退+退所理由はなぜ?事務所Churrosの不手際とは?

アーティスト

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

日本の音楽ボーイズグループであるBXW(ビーエックスダブリュー)のメンバーのうち3名の脱退が発表され大きな話題になっています。

BXWは2020年2月に結成されたばかりの新しいグループであり、結成からわずか3か月ほどでメンバーの半分が脱退するという異例の展開になりました。

今回は急なメンバー脱退が発表されたBXWについて詳しく取り上げていきます。


BXWメンバー脱退+退所理由はなぜ?

BXWのメンバー脱退については、5月16日にBXWの公式ツイッターアカウントにて告知されました。

この投稿では日本語のほか、英語・中国語・韓国語でのお知らせ文がアップされています。

気になる突然のメンバー脱退に至った理由ですが、以下のように説明されています。

退所、脱退の理由につきましては活動の方向性の違いによるものであり、本人らとは、何らトラブルはなく、円満な対処であることを報告させていただきます。(運営に関し、弊社に不手際があり、上記3名には何ら非はございません。)

このとおり、よくありがちな『方向性の違い』を理由に挙げながらも、それに続く記述では『運営に関する事務所の不手際』と書かれています。

事務所Churrosの不手際とは何?

今回突然のメンバー脱退が報告されたBXWは、Churrosという事務所に所属しています。

この発表を行ったのも事務所であるChurrosなわけですが、発表文によればこの事務所Churrosの運営に不手際があったということになります。

では、その不手際とはいったいどのようなものなのでしょうか?

残念ながら、現時点ではこの不手際に関する具体的な内容は一切報じられておらず、その内容をうかがい知ることは現状不可能です。

BXWの曖昧な発表にファンの多くは不審感

結成数か月で脱退が発表されるというだけでもセンセーショナルですが、今回の件が炎上している理由には事務所の発表の仕方に原因があるでしょう。

前掲した通り、BXWの所属事務所は『円満退所』であることを強調しながらも、一方では『運営の不手際』と記載。

もしかりに運営に不手際が退所の最大の理由なのであれば、円満退所などあり得るのでしょうか?

メンバーは誰しもグループでの活動を望み結成され、今後有名になることを夢見ていたはず。

それなのにも関わらず、事務所の不手際で退所という結果になり、円満は普通あり得ないでしょう。

メンバー間の問題や脱退した3名の個人的な理由であれば円満退所もわからないでもないですが、今回の発表文を見る限りではそのような感じでもありません。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

え!?!?BXW解散ってこと????え????

まだ始まってもないのに脱退・・・??正直、撮影の様子みてても楽しくなさそうだったから、方向性が違うんだな〜っていうのさなんとなく察してた。 加入する前にしっかり意思確認したのだろうか・・・?したのであればごめんね、ちょっと無責任かな。人生やり直せる。頑張ってね!!

シンプルにBXWはこれからどうなるの?ちゃんと説明してくれないと無理、れいと君もいくみんもこれからも応援したいからこそちゃんと教えてほしい。

スポンサードリンク