井上将勝(埼玉県議)のプロフィール+妻は?不正の事務所とタワマンはどこ?

政治家

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

埼玉県議の井上将勝氏にタワマンなどの資産隠しの疑惑が浮上し、物議を醸しています。

報道に対して井上県議は意図的な資産隠蔽を否定しているものの、世論からは批判の声が多く上がっています。

今回は資産隠蔽疑惑が浮上している井上将勝氏について詳しく取り上げていきます。


井上将勝(埼玉県議)に資産隠蔽疑惑

この件について、産経新聞などは以下のように報じています。

埼玉県議会会派「埼玉民主フォーラム」の井上将勝氏(41)=さいたま市見沼区選出=が同区で居住実態がなく、東京都世田谷区内に購入したタワーマンションを県議会に8年にわたり、資産として申告していないことが4日、わかった。普段から都内に住んでいることを隠蔽(いんぺい)していた疑いがある。見沼区内の事務所も使用実績がなく、政務活動費の不正支出も疑われる。

井上氏は平成23年に初当選し、現在3期目。産経新聞の取材によると、24年5月に妻との共同名義で都内のタワーマンションを購入し、井上氏が8割の権利を所有する。

報道によると、井上県議は結婚した妻との共同名義でタワマンなどの資産を保有。

取材に対して意図的な隠蔽は否定しているものの、政務活動費の不正支出疑惑も浮上しており、世論からの厳しい追及は避けられない模様。

今回の報道で埼玉県民はなおのこと、日本全国から議員としての資質に疑問の声が上がっています。

井上将勝(埼玉県議)のプロフィール+結婚した妻は?

井上将勝(いのうえまさかつ)氏は、1979年生まれの政治家。

埼玉県議会の議員で、平成23年に初当選。2020年現在、3日目となります。

彼は自身の公式Twitterアカウントを持っており、そこに記載されている略歴は以下のとおり。

埼玉県議会議員(さいたま市見沼区)/アメリカ・ロスアンゼルス生まれ/私立芝学園 慶應義塾大学法学部法律学科卒業/立憲民主党

立憲民主党の公式ホームページによると、埼玉県議として活動する前は議員秘書をやっていたようです。

また、今回の報道で結婚した妻についても注目が集まっています。

井上県議は2012年に百花さんという一般女性と結婚しており、彼のFacebookに結婚式の様子が投稿されています。

井上将勝(埼玉県議)の不正の事務所やタワマンはどこ?

今回の報道で井上県議にはタワマンや事務所に不正使用の疑いがかけられています。

産経新聞の報道によれば、


・タワマン=東京都世田谷区
・事務所=埼玉県さいたま市見沼区

であることが報じられています。

これらの具体的な場所を調べてみたところ、事務所は井上県議の公式ページに以下の住所が記載されていました。

埼玉県さいたま市見沼区東大宮7-72-35-102

一方、世田谷区内にあるというタワマンについては具体的な場所を割り出すことはできませんでした。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

政治家って、美味しい仕事なんだね…。
国会議員だけで無く、地方議員も日額八千幾らにして、ナントカ調査費も、領収書を提出後に支給にすれば、世の中の大変さが分かるだろう!

元々、会社経営や親族企業に所属している人なんだろうから、経理が出来ない訳は無い!

自分達に危機感が無いから、一般人の苦労が解らないんだ!

都内マンションの持分自分8割、嫁2割の割合でどーやって嫁の持ち物だったと思っていたとか言えるんだ?
流石自民には厳しいけど自分の関西生コンのくっさい不正には全然答えない立憲民主さん

こんな議員が長期間やっていたなんて、埼玉県人として情けない、恥ずかしい。自分の税金が、こんな最低な人間に渡っていたと思うだけで、不快になる。コロナで存在感がない知事も、この件に関しては存在感を出し、即辞職させて頂きたい。

スポンサードリンク