アマテラス(パチンコ)のオーナー経営者社長↓安倍晋三の真相+評判

ビジネス

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

大阪府が全国に先駆けて行った休業要請に応じないパチンコ店の公表を、神奈川県も行いました。

この公表についてはネットでも毎度物議を醸しますが、今回もSNSなどを中心に議論の的になっています。

ここでは、公表された店舗のなかでも以前からさまざまな噂が飛び交っていた『アマテラス』というパチンコ店について詳しく取り上げていきます。


28日に黒岩知事がパチンコ店公表→アマテラス

この件について、THE PAGEなどは以下のように報じています。

神奈川県の黒岩祐治知事は28日、記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために行った休業協力要請に応じなかったパチンコ店6店舗に対して、改めて休業要請を行うとともに、店名を公表した。

会見で知事は「クラスター発生のリスクについて専門家に意見を聞いたところ『人が密集しており、感染のリスクが高い』とのことだった」と説明。また、県民から「休業していない施設がある」との情報が県に寄せられていたという。

黒岩知事によると、パチンコ店は県内には約470店ある。このうち、ホームページ上などで休業が確認できなかった98店舗には電話で連絡。昨日(4月27日)に県職員が現地へ出向いて確認したところ18店舗が営業を継続していた。12店舗は本日から休業しているが、営業を続けている6店舗について店名を公表することにしたと説明した。

この会見の模様は、ノーカットでYouTubeにアップされています。

これまでに公表しているのは大阪府、兵庫県、神奈川県。

ただ、毎回6店舗であることに違和感を感じている人も多いようです。

アマテラス(パチンコ)のオーナー経営者(社長)は誰?

アマテラスは、『神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1114-1』に店舗を構えるパチンコ店。

相鉄『西谷駅』から歩いてほど近い場所に立地しています。

このアマテラスという店舗ですが、実はネットでは知る人ぞ知る有名なお店。

というのも、Twitterやホームページの店舗紹介が独特でエッジが立ちすぎていると話題になっていました。

実際のアマテラスの公式Twitterアカウントの紹介文がこちらです↓

『愛国者』『大日本帝国』など、右翼さながらの文字が踊ります。

ネットではこのアマテラスの経営者についても話題に上っていますが、現時点までに経営者の名前が公表されたことは無いようです。

アマテラス(パチンコ)と安倍晋三の関係は?真相+評判

また、このアマテラスは安倍晋三総理大臣との関係が取り沙汰されたこともあります。

こちらはアマテラスの出店記念の際の画像。

見ての通り、安倍総理大臣から花束が送られているのがわかります。

この他にも、元警視庁局長を務めた黒澤氏の名前まであります。

この真相は一部の客の間で話題になりましたが、真相は不明です。

ただ、もしこれが本当に送られているものだとしたら、グレーと言われているパチンコ店に国のトップが花を出すというのは大いに問題があるのではないか?と言われています。

(※ちなみに、出店時の祝花などは厳密な本人確認が要求されないため、実際に知り合いでなくても出せることがあるという説もあります)

アマテラスへの花輪の黒澤氏は本物か

これもあくまで憶測の息を出ませんが、前掲した画像のなかにある警視庁局長を務めた黒澤氏の花輪は本物なのではないか?と噂されています。

というのも、黒澤氏は過去に電子遊技機工業協同組合(通称・電遊協)の最高顧問に就任していたという話があるためです。

電遊協の新理事長に黒澤正和氏

電遊協は6月30日、臨時総会を開催。小林朴理事長が「一身上の都合」により任期途中で退任。新たに黒澤正和氏が理事長に選任され、小林理事長は最高顧問に就任した。小林理事長は、4月に開催された通常総会において、健康上の理由で退任した波多秀夫前理事長に代わり、理事長に就任したばかりだった。新理事長の黒澤正和氏は現在62歳。警察庁生活安全局長などを務め、02年に同庁を退職。電遊協は「新理事長のもと、より良い遊技業界の発展のためにさらなる努力をしていく」とコメントしている。

出典:PLAY GRAPH

もしこれが本物などとすると、安倍総理の花輪が本物であっても不思議では無いように思えてきます。

【2020/5/3追記】アマテラスは5月から大行列

横浜市保土ヶ谷区にあるこのアマテラスは、5月に入っても休業要請には一切応じず、通常通り営業を行っています。

そんななか、ゴールデンウイークに入ったことにより客足はさらに伸び、5月頭から店の前には行列ができました。

5月2日の段階でこのような状況であり、3日にはさらに客が増えていると報じられています。

さらには、ついに他県からやってきたと思われる他県ナンバーもいくつか確認されており、この店への批判や注目は今後も当分やみそうにありません。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

こう言う人真似の対応は神奈川県は早い。
神奈川県は独自の政策はあまり出ないよな?
国が決めたマスクやこれからの個人給付やら早く届くように県内を纏める事をして欲しいと思う。財政難だってのは知っているから他の県みたいな県からマスク券やら個人給付なんてのは期待しないが、神奈川県も人口は多いので国が動いた事に迅速に対応出来るくらいの事はして欲しい。

分かりやすく理解を得られるだろうとコロナの死者を減らそうとして他でもっと多くの死者を出してしまう。
特定の人しか守ろうとしない政治家は信用できないです。
コロナも他の病気も経済的理由でも誰も死なせはしないと本気で考えている人を支持したいです。
日本政府には国民全員助けられる力があるはずなんですけどね。

営業するのも仕方がない。あくまでも自粛です。強制力はない。法律に違反しているわけではないんでしょう。次回の選挙では、こういう時に強制力を持たせられる法律を立法をする方に投票するしかない。テレビでコメントを言っている方、野党の方もどこのところをしっかり考えていただきたい。

スポンサードリンク