株式会社樋山ユースポットとユースビオの関係↓アベノマスクで代表取締役社長:樋山茂

不正疑惑

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

27日昼、ついに隠されていたアベノマスクの製造元4社目が公表されました。

公表された会社は『ユースビオ』という会社です。

ただ、この会社調べても詳しい情報はほとんど出てこず、国民からはさらなる疑念が。

そして、登記情報を詳しく調べていくと、このユースビオとまったく同じ住所にもうひとつの会社の存在が確認されたのです。

ユースビオ(アベノマスク製造会社)はペーパーカンパニー?代表取締役社長は誰でwiki+麻生癒着?

2020年4月27日


株式会社樋山ユースポットとユースビオの関係↓アベノマスク製造?

今回公表された4社目のユースビオという会社ですが、国税庁の法人番号検索サイトで調べてみると以下のような情報がヒットします。

この登記情報を見ていくと、本店所在地の住所は『福島県福島市西中央5丁目54番6号』となっていることがわかります。

この住所をGoogle Mapで検索してみると、プレハブのような場所であり、大量のマスクを製造しているような会社には到底思えません。

このことからペーパーカンパニー説が浮上したわけですが、さらにこの住所を詳しく調べていくととある会社の存在が浮上しました。

それが『株式会社樋山ユースポット』という会社です。

この他にも、『技研通信工業株式会社』などの会社も同一住所で登録があり、さらなる疑念が。。。

株式会社樋山ユースポットとは?代表取締役社長=樋山茂

株式会社樋山ユースポットという会社名で調べていくと、とある記事に行き着きます。

2018年2月23日付けで配信された毎日新聞の記事です。

これによると、消費税3,100万円あまりを脱税した容疑で、社長が仙台国税局により告発されたというのです。

毎日新聞の記事によれば、『従業員に支払った給与を社外に支払った外注費と偽装』して消費税の支払いを免れた疑惑が持たれていたとのこと。

ネットでは、このような会社との関係が浮上したユースビオについて、さらなる批判が殺到している状況です。

ユースビオ(アベノマスク製造会社)はペーパーカンパニー?代表取締役社長は誰でwiki+麻生癒着?

2020年4月27日

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

住所にあるのは掘建て小屋で現在、登記情報も無し
社長は脱税で逮捕歴有り
こんなあからさまな反社のペーパーカンパニーにマスクの予算466億中、380億が流れてる
これ戦後最大の汚職事件になるんじゃないか?

政府は国民にペーパーマスクを投げないで、ペーパーカンパニーに投げていたんだな。さすがに政府はもう逃げられないだろう。

何やってる会社なのか社長が誰かなのかも一切不明。
2017年8月30日に登記されたとだけ判明。
設立二年半程度の会社がなぜ国からのマスクを大量受注出来たのか謎。
もう疑惑だらけ。

スポンサードリンク