ローガンウィリアムズが死去で死因は病気?wiki+経歴↓

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

アメリカで俳優として活躍していたローガン・ウィリアムズ死去したと報じられました。

ローガン・ウィリアムズは16歳であり、あまりにも若い訃報に日本国内でも衝撃の声が多く上がっています。

今回は、突然の訃報が報じられたローガン・ウィリアムズについて、詳しく取り上げていきます。


ローガンウィリアムズが死去で死因は病気?

この件について、シネマトゥデイなどは以下のように報じています。

米CW局のドラマ「THE FLASH/フラッシュ」などに出演した俳優のローガン・ウィリアムズさんが、現地時間2日に亡くなったと、Deadlineほか各メディアが報じた。16歳だったという。死因は発表されていない。

報道にある通り、ローガン・ウィリアムズは現地時間の4月2日に亡くなったとされています。

ただ、今のところ直接的な死因については一切報じられていません。

ちなみに、彼の母親は地元カナダのニュースでインタビューに応じており、以下のようにコメントしたとのこと。

「私は、唯一の孫を失った両親を抱きしめることもできないのです」

カナダでも新型コロナウイルスによる感染拡大対策が行われており、この対策によってローガン・ウィリアムズの死を悼むことができなかったと言います。

ネットでは若すぎる訃報にさまざまな噂が囁かれていますが、新型コロナウイルスによるものではないことは明言されています。

ローガンウィリアムズのwiki+経歴

ローガン・ウィリアムズはカナダ出身の俳優。

アメリカで放送されていたドラマ『THE FLASH/フラッシュ』に出演し、有名になりました。

2020年4月現在、日本版Wikipediaでは彼のページは存在していないようですが、海外版Wikipediaによると経歴は以下の通り。

Williams was born on April 9, 2003 in Vancouver, British Columbia, and raised in the nearby city of Coquitlam. He was an only child and had no cousins. Williams attended the Terry Fox Secondary School in the Port Coquitlam area.

ウィリアムズは2003年4月9日バンクーバー生まれ。そして近くの町コキットラムで育った。
彼は一人っ子で、いとこはいなかった。ウィリアムズはポートコキットラム地域のテリーフォックス中等学校に通っていた。

デビューは2014年のホールマーク TV映画「雨の色」。(10歳のころ)

出典:wikipedia

実力派の子役として期待されており、2015年にはUBCP / ACTRA Awardsの Best Newcomerにもノミネートされています。

著名人の多くがTwitterで追悼

フラッシュでも共演したJohn Wesley Shippは、自身のTwitterで以下のように追悼しています。

また、バリー役を演じていたGrant Gustinも自身のインスタグラムを通じて以下のように追悼しています。

このほか、ウィリアムズと直接共演歴がない俳優や著名人などから、SNSを通じて哀悼の言葉が多く投稿されています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

どんな死因であれ16歳の子が亡くなるとは……ご家族の気持ちを思うといたたまれないですね。

コメント欄の人は16歳の少年が亡くなったのにコロナ以外の事が言えないのかね
フラッシュでのバリー・アレン幼少期の演技覚えてます
ご冥福をお祈りします

主演はグラント・ガスティンなんだけど、バリーが死んでしまった気がして胸の奥が苦しい。
心の底からご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク