田崎史郎は安倍の犬?田崎スシローがコロナで炎上

コラム

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

日本でもついに緊急事態宣言が検討され始めた新型コロナウイルスの感染拡大。

連日報道番組でもこの話題が多く取り沙汰されていますが、4月6日のモーニングショーに出演した田崎史郎氏の発言が物議を醸してます。

今回はたびたびネットで炎上する田崎史郎氏について、詳しく取り上げていきます。


田崎史郎がコロナ関連発言で炎上

田崎史郎氏は、4月6日放送の朝の情報番組『モーニングショー』に出演。

このなかで、『肺炎で亡くなった人はすべてPCR検査している』などと発言し、大きな波紋を呼んでいます。

この発言にSNSも敏感に反応しており、6日午前には『田崎史郎』の名前がトレンドに。

デマ拡散が問題視される中でのコメンテーターのこのような発言に、国民もさすがに怒り心頭の様子。

ちなみに、モーニングショーでの玉川氏との掛け合いも大きな話題になっています。

田崎史郎は『安倍の犬』と言われる理由

田崎史郎氏は、ジャーナリスト出身の政治評論家という肩書で活動しています。

バラエティ番組や情報番組などのコメンテーターとしてもよく出演しているので、ご存じの方も多いでしょう。

そんな田崎氏に関しては、度々、安倍総理大臣との関係が取り沙汰されてきました。

プライベートでの会食の様子が週刊誌などに報じられたこともあり、親しい間柄であるとされています。

プライベートで仲が良いだけであれば問題ありませんが、情報番組で行うコメントに、自民党や安倍政権への忖度が垣間見えることから、『安倍の犬』などと揶揄されるようになりました。

過去には安倍総理と寿司会食で田崎スシローと揶揄される

田崎氏と安倍総理の関係を巡る話題のなかでも、特に有名なのが寿司屋での会食です。

2013年、自民党の政党交付金から組織活動費名目で資金提供を受け、同年から2015年にかけては安倍晋三らと懇談や寿司屋で会食をしており、安倍本人と自民党に対し擁護や理解を示す発言も多いことから、ニュースサイトのリテラは「田崎スシロー」と批判している。

出典:wikipedia

この頃から、自民党を擁護するようなコメントが多くなったとも言われており、国民からは批判の的に。

そして、この1件からネット上で批判されるときには皮肉を込めて、『田崎スシロー』の名前がよく用いられるようになりました。

安倍総理とのパイプで特別な役職を新設?

安倍総理との繋がりによって、田崎氏のためだけに特別なポストが新設されたという話もあります。

田崎氏が勤務していた時事通信社の社員は次のように語る。

「田崎さんがかつて名乗られていた『時事通信社特別解説委員』という役職は、氏が安倍晋三首相と特別なパイプを持っていることから、新設された役職といわれています。なにしろ現役記者時代から暇があれば首相と会食しているくらい、良い意味でも悪い意味でも『政権に食い込んでいる』人でした。

特別解説委員は社長と同じ68歳定年で、年齢も他の役員より上です。この役職に田崎氏を就けるにあたって会社は給与や報酬を支給しないものの、国会記者会館のスペース使用や記者証などの便宜供与を行ってきました。この役職をめぐっては社内でも賛否をめぐり激しい議論になりましたが、2018年に定年退職されてからはその議論も下火になりました。しかし、今もなお田崎氏は社内に相当な影響力を持っています。基本的に政治部は花形の部署であり、田崎さんに気に入られるか否かで、将来のポストも変わってきます。

出典:biz-journal

真偽のほどは不明ですが、田崎氏が時事通信社のなかに強い影響力を持っていることは確かなようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

朝から田崎スシロー批判、絶賛殺到中w ワイドショーもココまで落ちぶれると、もうマトモに観なくなるよ。 今の政府もそうだが、何故ワイドショーまで我々の意に沿う様な事をしてくれないのか? 自分達の事しか考えない方達はもう速やかに降りてくれ。 いい迷惑

田崎史郎さんというおじいちゃんは、何にも分かってないですね!
そして、官邸側の方ですね!
今の庶民の状況も分からない方のコメントはとても不快です!!
とても不安になってしまいました

国民の命と財産を奪い続ける
自民党を不自然に嘘までついて
かばう男…田崎史郎。本日は
田崎史郎モーニングショーと
化していた。泥船与党、自民党の
回し者、大嘘つきです。

スポンサードリンク